• このエントリーをはてなブックマークに追加
【落語情報】 神戸新開地・定席寄席建設予定地見学報告
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【落語情報】 神戸新開地・定席寄席建設予定地見学報告

2017-06-15 21:06
    神戸新開地に定席寄席が建設されると聞いたので、予定地を見学させて頂いた。
    所在地は神戸市兵庫区新開地2丁目・新開地商店街2である。
    底辺は新開地に赴くのが初めてだったが、噂通りパチンコ屋が多かった。
    最寄駅は新開地駅(阪神・阪急・神戸電鉄)だが、JR神戸駅から歩けないことも無い。

    65fc52435349c329fbe357b588c37a0d368acefb


    発表された構想図は上記の通り。
    L字型の配置が気にはなっていた。

    不動産用語でこれを『旗竿地』と呼ぶ。
    デメリットが多く地価は同面積の正区画に比べて落ちる。

    fd8b3ced603adf039e9687a5eee7d301c00873c2


    正面から撮影した予定地。
    構想図で割愛されていた隣接物件はラーメン屋であった。

    ちなみに向かって左隣りは「歌舞伎茶房」と云う名の喫茶店であった。
    昭和2年創業でかなり有名店であるらしい。


    fab585a8b181d27e3954dcef5120e3dca34ce760


    角度を変えて撮影。


    e59491556523b6808c4e51d3ccf0b84808732195


    5fc298d5ec65649fd40cf899c7db8da01b6826ff


    真横に回るとこれくらいの規模感。
    2階・200席規模を構想とのこと。
    昼間定席、空き時間を貸館として活用とのこと。


    4053c47cd1569dc19d7de084da984c10cd1aa74d
    c9c8fbe0ae031d8aa95027298a778a77ea782343


    商店街を管理する「新開地まちつくりスクエア」を表敬訪問。
    (ビアホール・元町エビスの上階)


    「国からの補助金が下り次第建設着工。」

    「地元は結構盛り上がっている」


    とのこと。

    県      5000万助成
    市      5000万助成
    国      1億補助
    上方落語協会 落語家派遣

    と云う鉄壁の布陣で実現に向けてスパート中である。




    神戸
    新開地演芸場(仮)様の繁栄と成功を切に祈る。

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    底辺亭底辺の「今日も底辺!」
    更新頻度: 鬱時に長文投下します
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。