• このエントリーをはてなブックマークに追加
恥ずかしさを感じないためにできること
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

恥ずかしさを感じないためにできること

2017-11-24 15:43

    「恥ずかしい」は誰もが避けたい感情だと思います。しかし、それは仕事をしている中で度々感じることがあるでしょう。例えば日本人は外国人に対して英語を話すのを極端に嫌がりますが、その根底にあるのが「失敗したら恥ずかしい」という思いです。

    今回はそうした「恥ずかしい」という目に遭わないためにできることを紹介します。

    失敗は恥ずかしくない

    そもそも「失敗したら恥ずかしい」という認識を改める必要があります。不慣れなことは失敗する可能性が高いのは当たり前です。失敗するのは当然として、問題は他人の失敗を笑う周囲であったり、叱責する人たちにあります。

    つまり「失敗=恥ずかしい」ではなく「失敗=怒られる(笑われる)=恥ずかしい」ということです。怒ったり、笑ったりするような人たちがいなければ、失敗は決して恥ずかしいものではありません。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。