• このエントリーをはてなブックマークに追加
YNA#64 「音楽だけがぼくを救う」(2020年5月15日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YNA#64 「音楽だけがぼくを救う」(2020年5月15日)

2020-05-15 20:00
    YNA#64 「音楽だけがぼくを救う」



    どういう変化なのかわかんないんだけどさ、この自粛期間中、普段の趣味であるアニメ観たり、スマホのゲームやったりってのからなんか離れちゃった。
    そんな中、変わらず救ってくれているのが音楽。
    このへんのこと、生放送とかでもいままであんま語って来なかったと思うんよね。
    というわけで、今回はぼくのYouTubeリストから10曲おすそ分け。
    最初だからそんな深いところでなく、触り心地良いものを中心にね。


    ■BiSH / オーケストラ
    …「最近アイドル界隈がめっちゃ盛り上がってるよね。そかそかー」なんてずっと他人事だったけど、BiSHはクソハマった! 曲もパーフォーマンスも好き。メンバー全員好き

    ■Roberto Surace - Joys (Extended Mix)
    …ジャンルはたぶんハウスかな。たまたまオススメに出てきたのを聴いてチュドーンと来て、連続で50回くらい再生した。その後も定期的に聴きたくなる

    ■Superorganism: NPR Music Tiny Desk Concert
    …謎の多国籍バンド。友だちに勧められて、この独特なゆるい雰囲気に掴まれた。PVもぶっ飛んでて面白いけど、あえてのライブ

    ■Denki Groove - Niji [Live at FUJI ROCK FESTIVAL 2006]
    …去年の1件以来、電気グルーヴの動画はほとんど消されたんだけど、ほんのわずか残っている中からフジロックでの「虹」。電気はライブがすごい

    ■DWIG - Orange Evening // Laut & Luise (LUL007)
    …とにかく動画で観るべし。曲の浮遊感、なにを伝えたいのかわかりそうでわからないアニメ。こういう力抜けた感じ、かなりいい

    ■Aphex Twin - Stone In Focus
    …巨匠Aphex Twinのチルアウト。ぼくが20歳くらいのとき、「洗車の砲撃音が欲しいから実際に買ってみた」なんて記事を読んでそれからずっと好き
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。