• このエントリーをはてなブックマークに追加
YNA#104 「とりとめのないトリトン」(2021年3月12日)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

YNA#104 「とりとめのないトリトン」(2021年3月12日)

2021-03-12 20:00
    YNA#104 「とりとめのないトリトン」


    マスクドアカウントじゃないほうでTwitterの下書きが100件以上溜まっちゃったから、整理を兼ねてここへ放出。
    もちろん修正や追加はしながらね。
    マスクドという皮を剥いだらこんなことしゃべってるっていう発見もあると思うよ。
    1000文字になったら終わりまーす。

    ----------
    ぼくらは強い者に対するいじめに無関心だ。
    平成3年、暴力団対策法ってのができて世の中が大きく変わった。
    地上波など公共の場で「ヤクザ」って呼称が消えつつあるのに気づいてるかな?
    放送禁止用語でもないのに、暴力団とか反社って呼ぶようになっている。
    どちらも本人たちが嫌がるのわかっててあえてそうしている。
    暴走族を無くそうとして珍走団と呼んだのも同じ。
    「反社には絶対関わるな」ってのがいまの社会だよね。
    その流れは平成3年から始まった。
    これって実はいじめの構図と同じでさ。
    ぼくは別にヤクザを肯定したいわけでも必要悪だとも思ってないけど、この潰し方はだせえなって思っている。

    ----------
    硬貨や紙幣って、ものさしとしての役割がほとんどなんだけど、実はそれ自体にも価値が生じている。
    そのデザインや手触りを楽しんでいるんだよね。
    新紙幣発行が決まり、デザインが発表されたときまあまあ議論してるのはその証拠。

    ----------
    8という数字は止めがないから永遠を表す。
    なんてのは人間が勝手に決めた解釈でしょ?
    8の形を決めたのは人間自身なんだから。
    1㎜も1時間も1℃も全部人間が便利なように決めた単位。
    自然の中に数字を意識する機構はない。

    でも、後付けながらに強い想いが反映されて実際神秘的なパワーを持つってケースもないとは言えないよね。

    ----------
    イケメンすぎて私立探偵の夢をあきらめた組です。
    目立つのはご法度ですからね。

    ----------
    平安時代といまとじゃ流行りのルックス違うからそのうち私の需要が高まるかも…と、この年まで期待していたんだけど、そんな一気に変わりゃしないっていいかげん気づいたからこうなりゃ自分磨きに励む…わけもなくモテるのをあきらめました。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。