• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

記事 1件
  • 明日5/17(日)、開館延期中の京都市京セラ美術館『開館記念展 京都の美術 250年の夢』から生中継が決定!

    2020-05-16 13:00  
     明日、5/17(日) 18時より、ニコニコ生放送「開館延期中の京都市京セラ美術館『開館記念展 京都の美術 250年の夢』から生中継」をお送りします。
    番組概要
    休館中の京都市京セラ美術館『開館記念展 京都の美術 250年の夢』の会場を美術ライター・エディターの橋本麻里さんを聞き手に、学芸員さんの解説を聞きながら生中継で巡ります。展覧会概要
    本展では、近代以降の京都画壇の源流となった円山応挙の写生や与謝蕪村の文人画の時代にまで遡り、京都における江戸美術の精華を紹介します。 江戸後期の京都では、狩野派から派生した異端の画家である伊藤若冲や曾我蕭白をはじめ、日本を代表する文人画家の与謝蕪村や池大雅、新登場した写生画の円山派の始祖・円山応挙、蕪村と応挙に学んだ四条派の始祖・呉春、そして応門十哲の個性派である長沢蘆雪といった画家たちが活躍していました。 この後、幕末から明治にかけて激動する社会状況

    記事を読む»