• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

米国の核兵器用トリチウムについて語ろう - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第573号
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

米国の核兵器用トリチウムについて語ろう - 小川和久の『NEWSを疑え!』 第573号

2017-04-03 13:57

    特別号

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ■小川和久の『NEWSを疑え!』
    第573号(2017.4.3)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【 メールマガジンが届かない場合】
    プロバイダ・メールサービス側で、迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。
    ・PCメールの方は迷惑メールフォルダをご確認ください。
    ・携帯電話の方はドメイン指定受信(特定受信許可・受信拒否)等ご確認ください。
    ・改善されない場合は以下『ニコニコヘルプ』のページをご覧ください。
    http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=11115&event=FE0006&searchToken=1340075532021

    ──────────────────────────────────────────

    【ニコニコ生放送告知】
    タイトル:小川和久の『NEWSを疑え!』|今月の誤報「2017年4月」
    放送予定:2017年4月5日20時〜
    番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv294822135
    チャンネルページ:http://ch.nicovideo.jp/ogawakazuhisa
    【GoHoo設立5周年記念】ニコ生事前アンケートを受け付けています。
    「ファクトチェック」や日本報道検証機構/GoHooの活動に関する疑問など
    niconico@sriic.org こちらのメールまでお送りください。

    ──────────────────────────────────────────

    【今回の目次】 

    ◎テクノ・アイ(Techno Eye)
    ・米国の核兵器用トリチウムについて語ろう
    ◎編集後記
    ・普天間問題にのぞいた論理的な米国、情緒的な日本(小川和久)

    ──────────────────────────────────────────

    ◎テクノ・アイ(Techno Eye)

    ──────────────────────────────────────────

    ◇◆ 米国の核兵器用トリチウムについて語ろう

    水素の同位体のトリチウム(三重水素)は、米国などの核兵器に欠かせない材料となっている。核兵器に注入されているトリチウムは、半減期が12年と短いので、数年ごとに交換しなければ、核爆発のエネルギーは桁違いに小さくなり、抑止力は失われる。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。