• このエントリーをはてなブックマークに追加
大魔神のアンテナ 市場は乱高下しているが、面白さは十分にある相場
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大魔神のアンテナ 市場は乱高下しているが、面白さは十分にある相場

2019-06-25 00:04


     5月初め・5月末「トランプ大統領」の2度の発言により、世界的に株式市場は下落。日経平均も4月高値2万2362円から6月安値2万236円まで下げ、値幅でも一か月余りで2000円超の下落を示現した。
     昨年から「トランプ大統領」が世界の株価を操作しているようです。


     そのような相場にあっても、個々の銘柄は上昇を維持しつつ新値を更新する銘柄がある。どんな時でも相場は相場なりに生きているものです。

     この6月4日下値から20日までに21491円まで戻り、値幅でも1200円ほどの回復を示した。これは米国株式の上昇がけん引しているが、戻るきっかけも「トランプ大統領」の発言によるところが大きい。
     その為、各国の株式市場の状況は市場参加者が減少し、債券市場に市場の資金が流入、株式市場は閑散とした動きになってしまっている。

     無論、欧米の金融当局の景気減速懸念に対する警戒感から、金融政策で景気浮揚策を考え始めたことにより、金利低下を読み、債券市場に資金が流れていた要因もある。

     その流れで、主要国の国債金利は低下、米国10年物国債金利は2%を割り込む水準まで買われた。それだけ、今の市場はリスク回避に動いているようだ。


     しかし、そのようなリスク回避の中でも、この6月株式市場は上昇を続けている。市場参加者も減少傾向にある中で、ちょっと不思議な現象です。
     株式の格言に「閑散相場に売りなし」とも言われるが、まさに、6月の初めの売り叩きからの買い戻し。ある意味格言の通りでした。

     上記のように、この閑散相場にありながら、我が道を行く銘柄が多々ある。
     新高値も(20日)で100銘柄を超す。

     何度もこのような相場経験をするが、今の上昇している銘柄の特徴としては、市場環境が悪化する中でも堅調に推移することが出来る銘柄。特にテクニカルでは75日移動平均線が上昇トレンドを維持し、その上に株価が推移する。
     そのような銘柄は市場の好転により、大きく跳ね上がる特徴があります。

     トランプ大統領が今後もいろいろな発言をするでしょう。しかし、その発言に左右されない強い銘柄をウォッチすべきです。


     7月14日。YEN蔵さんとのコラボセミナーを開催致します。
     年後半の株式市場について、語り合う予定ですので、皆様ふるってご参加下さい。


    (大魔神)



    【第2回大魔神氏注目銘柄セミナー+YEN蔵氏座談会開催!!】


     本年2月に開催し、大好評だった大魔神氏による第2回セミナーを開催します。
     また都合により実現できなかったYEN蔵氏との座談会も併せて行います。
     独特の相場観と投資スタイルを持つ大魔神氏の目線は、新たな発見をもたらしてくれるはずです。
     日経CNBCや各種セミナーで引っ張りだこのYEN蔵氏も、相場観やトレード方法、銘柄ピックアップなどで大魔神氏と対談します。


    [前回参加者の声(アンケートより)]
    ・今後の相場観、日経平均と225銘柄との関係性の話が面白かった。
    ・初めて大魔神さんの講演を聴いたが大変分かりやすかった。
    ・自分のフォーカス外にあるセミナーには今後も参加したい。
    ・今まで何故と思っていたことを教えていただき大変勉強になった。

     ぜひご参加下さい。


    ■日時:2019年7月14日(日)13:30~16:45

     ●セミナー内容 13:30~14:30(60分)
      1.現状のマーケット概況と評価
      2.今注目する投資テーマ・銘柄
      ※内容は変更することがあります。

     ●座談会内容 14:40~16:40(120分・休憩込み)
      1.[短期目線]寄り付き前の準備と寄り付き後のトレードの仕方
      2.[中期目線]現状のマーケットでの銘柄の発掘方法
      3.質疑応答
      ※内容は変更することがあります。

    ■場所:東京都渋谷区

    ■受講料:7,000円(税込)
     ※セミナー終了後に懇親会があります。
      別途参加費5,000円が必要です。

    ■申込方法:以下のURLからお申し込み下さい。

     ⇒ http://bit.ly/2XTwChy

    ■注意事項:
     お申し込み後、ご入金頂いた受講料は当日遅刻及び欠席された場合でも
     原則として返金致しませんので、ご了承下さい。


    (情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。