• このエントリーをはてなブックマークに追加
連載ブロマガ『最晩年』第20章 磨かれるスキルついて ~ニコニコ動画が明日なくなっても悔いはないか~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

連載ブロマガ『最晩年』第20章 磨かれるスキルついて ~ニコニコ動画が明日なくなっても悔いはないか~

2015-08-14 23:45

    本連載ブロマガでは、
    「ゲーム実況者は総合力勝負」ということを
    繰り返し述べてきました。

    ゲーム実況動画を投稿し続ける実況者の活動では、
    様々なスキルが問われます

    その中にはmust(必須の)ものもあれば
    want(あると強みになる)ものもあり、
    これらと向き合っていくことにより、
    実況者としてのスキルのみならず
    ひとりの人間としての能力が高まっていきます。

    そうなってほしくないと強く願いますが、
    もしかしたら明日、ニコニコ動画が突然なくなってしまうかもしれません
    そうなってしまった時、
    「これまでやってきたことがすべて無駄になった!」
    と思ってしまうような有様ではあまりにももったいないです。

    ニコニコ動画での活動を通じて、
    ニコニコ以外でも通用する自らのスキル・能力を高める
    ――
    そんな感じで、貪欲にいきたいものです。

    本編最終章の今回は、これまでの内容の総まとめの意味も兼ねて、
    実況者としての活動を続けていて磨かれるスキル・能力について
    自分の思い入れや体験談を少し交えながら
    お話ししたいと思います。

    これまでの第1章から第19章までの内容を
    磨かれるスキル・能力という視点でまとめて箇条書きにすると、
    以下のようになるでしょう。

    ■モチベーションを保つ力(第1章)

    ■録画機材・録音機材に関する知識(第2章)

    ■自分の進むべき方向性を見定める力(第3章)

    ■自分とゲームの相性を見定める力(第4章)

    ■自分の喋り方の傾向に対する認識(第5章)

    ■ひとりで喋り続ける力(第6章)

    ■多人数で喋る時のバランスや波を把握する力(第7章)

    ■数十分のまとまった時間に対する時間感覚(第8章)

    ■録画・録音や映像音声編集に関する基本的な用語と運用方法の知識(第9章)

    ■スケジュール管理能力(第10章)

    ■自分のブランドを確立する力(第11章)

    ■不調時のリスクマネジメント能力(第12章)

    ■自分を取り巻く多様な人間の本質を見抜く能力(第13章)

    ■自らの改善や成長に繋がるアドバイスを吸い上げる能力(第14章)

    ■雑多な情報群について必要/不要を選り分ける能力(第15章)

    ■同じ分野で活動する人と協同関係・友人関係を築く能力(第16章)

    ■自分の存在や長所をアピールする能力(第17章)

    ■流行り廃りを察知し、自分の現在位置を把握する能力(第18章)

    ■自分の信念を持ち続ける不屈の精神力(第19章)

    ざっと挙げてみましたが、
    これだけを眺めてみても本当に多様なスキル・能力を高めるチャンスが
    ゲーム実況者としての活動の中にあります。

    この中で、must
    ――必須の能力、あるいは実況活動を続けていれば
    ほぼ例外なく培われる能力は、

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。