• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

The VOCALOID Times #13
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

The VOCALOID Times #13

2021-01-18 12:00
    #13 2021年1月12日発行  発行者  エージェントNo.118

    【1】はじめに

     感染症対策に日々奮闘されている皆様、気象による打撃により様々な弊害と立ち向かっている皆様。お疲れ様です。そして、1日でも早く、ライフラインが普通の状態になりますように。まず、冒頭に書かせて頂きます。そんな困難な状況でStay Home週間に再び突入した日本。以前の時と比べて、皆さんの環境はどう変化しましたでしょうか。私はといえば、以前と比べれば、このタイムズを書いているというのも、非常に大きな変化であったと思います。このStay Homeのような環境変化がなければ、今の自分の環境変化はまずなかったと思っていますし、こうして、毎日ボカロ中心に楽曲のチェックをしているという環境変化も、この状況下にならなければ、なっていなっかと思うと、不思議だなと感じています。そんな事はおいておいて、改めてですが、日々現場で奮闘し続ける関係者の皆様には、本当にお疲れ様です。必ず出口はあると信じて、希望を持ちつづけていってください。私が出来ることといえば、感染症対策の出来ることをしっかりと行うという事で、少しでもこの、困難が脱出出来ること。その手助けしか出来ないのが苦痛ですが、日々出来ることをしっかりと行っていきます。

     社会情勢の事を冒頭に触れてきましたが、がらっとボカロの話に戻します。当ボカロタイムズとして、執筆掲載を始めて、もうすぐ2か月が経過しようとしています。これまでに、号外やボカコレ開催中に毎日制作したliteを含め、様々なチャレンジをし続けて走り抜けてきました。読者の方々がどれだけいらっしゃるのか、未知数であり、制作をしていての実感がありませんが、いつも細々と更新し続けている、タイムズを読んで頂き、ありがとうございます。そんなタイムズとしては、以前告知をさせて頂いた企画の1つである座談会ですが、先日無事収録を終え、座談会としては第1回目が終了した事をここにご報告をさせて頂きます。ご参加頂いた全ての関係者の皆様。本当にありがとうございました。現在、タイムズ執筆中の裏で文字起こしをstaff一同、協力して制作を進めています。完成した記事、座談会内で決定した今月の一推し楽曲等、詳細については、2月頭頃に公開となります記事でご確認下さい。今回の#13では、いつもの通り様々な楽曲紹介の他、久々にコラムの掲載を予定しています。ここでは、ルーキーはいつまでが理想なのか?というのを書いていこうと思います。最後に毎回のお願いとなりますが、是非是非、この記事への感想も含め、『#ボカロタイムズ』をつけてTwitterで記事と共にシェアして頂けると幸いです。執筆者が泣いて喜びます。今回もおすすめしたい最新楽曲をピックアップしてみました。これはと思った楽曲らには、是非マイリス登録&いいねをお願いします。


    【2】新作ピックアップ

     まずは、数多く曲数がupされる中で、新作をピックアップしてお届けします。

    #1 ネビュラサーガ/志田雛希 feat.初音ミク (#sm38074084)1月6日投稿

    Music&Lyrics:志田雛希 https://twitter.com/shida_hinaki
    illustration:夜長阿礼 https://twitter.com/Yonaga_Are
    movie:872 https://twitter.com/8782872ya

    ※歌詞にも引きずられる部分はありますが、まずは、 このPOPロックな楽曲を聞いて欲しい。


    #2 【オリジナル曲】『Uniters World』/576P feat. 初音ミク(#sm38081813)1月6日投稿

    ※popなサウンドが印象的であり、これからやってくる春に向けて聞いていたい。季節感も感じさせるような心地いい、疾走感あふれる曲となっています。


    #3 Yunari - 白夢 Hakumu / feat.Hatsune Miku (#sm38087734) 1月8日投稿

    作詞・作曲: Yunari https://twitter.com/Ozone_niconico

    ※曲調と歌詞のリリックに惹かれました。popなサウンドとマッチしていて心地いい感覚にさせてくれます。


    #4 落ちない話 / 音街ウナ (#sm38090616)1月8日投稿

    制作者:yakiurazzz

    ※バラードの曲の中で、うんうんとついついうなずきながら聞いてしまった楽曲。おすすめです。


    #5 lobotomyca / mawari feat.初音ミク (#sm38090422)1月8日投稿

    music:mawari https://twitter.com/mawaririri
    illust&movie : アカシア https://twitter.com/akasiaLL

    ※popでありながら、歌詞が意味深であり、深い。リズムが心地よく。正と負の感情を相殺している感覚にさせてくれる、また聞きたいとおもってしまう不思議な1曲。


    #6 YogakuRe/夜to臥 feat.初音ミク (#sm38090605)1月8日投稿

    ※MIXが気持ちよく、曲調もわくわくさせるような楽曲になっています。


    #7 酒呑み戦隊せんべろん / らぐ feat.初音ミク (#sm38094751)1月9日投稿

    Music&Lyrics:らぐ https://twitter.com/rag_vocaloid

    ※ボカロ狂騒曲のようなアンセムを感じる楽曲としてご紹介。お酒好きにはたまらない楽曲に仕上がってます。


    #8 月が遠いですね。 / 初音ミク (#sm38092806)1月9日投稿

    曲、詞、動画:Sohbana https://twitter.com/Sohbanasick
    画像:めり https://twitter.com/meri_1014
    Mix協力: mumei https://twitter.com/mumei_no_uta

    ※#3にてご紹介したSohbanaさんの新譜がupされたのでご紹介します。今回は冒頭はたたみかけるリリック、その後のサビの展開まで聞きごたえあります。おすすめです。


    #9 Little Cigar / 初音ミク (#sm38094766)1月9日投稿

    lyric : 小豆うい https://twitter.com/uixoxo125
    music : nodio https://twitter.com/nodio7

    ※タイムズ#5でご紹介したnodioさんの新譜がupされたのでご紹介。8bitチップチューンが好きな方にはおすすめの1曲となってます。


    #10 空蝉少女 feat.初音ミク (#sm38094787)1月9日投稿

    Music&Lyrics:ナカマオト https://twitter.com/MNTKMNTK
    Illustration:咲里キリコ https://twitter.com/KiricoSkst
    Movie:しめ https://twitter.com/753________

    ※歌詞にも注目すべきなのですが、チップチューンミュージックの中に和が入っていて世界観をより引き立てています。


    如何だったでしょうか。是非マイリス登録&いいねを通じて応援をして頂けると幸いです。


    【3】発掘!新人ボカロP

     今回も多くの新人Pをピックアップしていきます。是非チェックしてみてください。

    #1 見ツメテイル 眺メテイル/flower (#sm38081865)1月6日投稿

    制作者:冷えたチャーハン https://twitter.com/hieta_chahan

    まず始めにご紹介するのは、冷えたチャーハンさんの「見ツメテイル 眺メテイル」です。今回が4作目となる投稿。昨年から投稿を始めて、今回4作目に投稿された楽曲というのが、ロックでありながら、歌詞、そして何よりもギターのかっこよさが曲の良さを引き立てている印象を受けました。勿論歌詞にも是非ご注目下さい。演奏してみた等派生していくことを期待したい。そんな1曲となっています。是非聞いてみてください。おすすめです。


    #2 水彩色のモノローグ/とが feat.鏡音レン (#sm38084831)1月8日投稿

    唄: 鏡音レン
    絵 :DEHO https://twitter.com/DEHOdesu
    映像: 塩風 https://twitter.com/shiokaze_0
    調声:アスカイル/片翼P https://twitter.com/Askaelhenyoku23
    曲/詞:とが https://twitter.com/Toga_nemui

    次にご紹介するのは、とがさん「水彩色のモノローグ」です。今回が初投稿となる新人Pの作品をご紹介させて頂きます。ニコニコインディーズタグで投稿し、演奏系を行っていた方ですが、この度、ボカロPデビュー作を投稿されました。動画としては、絵1枚勝負。といっても、水彩画タッチの絵にボカロの歌詞、曲まマッチしており、これから春に向かっていくにあたってぴったりな楽曲になっていると思います。今後の活躍、期待です。


    #3 souzoucity「愛語りな一手」feat.初音ミク (#sm38099908)1月10日投稿

    Vocal:初音ミク
    Music:神村翔 Lyrics・Composer・Guitar・Mix Mastering https://twitter.com/_souzoucity_
    yureno(Bass)https://twitter.com/690cm
    坂田愛華(Piano)https://twitter.com/manaca_1213
    永田涼司(Strings)https://twitter.com/ngtgdgd
    古閑翔平(Drums)https://twitter.com/souzoucity
    Movie・Animation・illustration: niL https://twitter.com/NilililN25

    最後にご紹介するのは、souzoucityさん「愛語りな一手」です。今回が初投稿となる新人Pの作品をご紹介させて頂きます。元々ボーカロイドでない、歌い手さんの楽曲として制作していた楽曲を初音ミクをボーカルにし、投稿された楽曲となっています。歌い手さんの曲も凄いですので、これに関しては、別機会にご紹介をさせて頂きます。とにかく勇気がでる、明るい気持ちになる。このご時世には、是非聞いて欲しい。勇気をこの曲から貰ってほしい。そして何よりも、この曲が初投稿という衝撃。今後投稿される作品に是非ご注目下さい。


     如何だったでしょうか。飛躍、活躍が期待できる新人Pらをご紹介させて頂きました。もし知らない曲があった場合、楽曲に触れて頂き、新たに出てくる、新しいPの楽曲をいち早くチェックして、クリエイターを応援して頂けると幸いです。


    【4】コラム -ルーキーと呼ばれる日 ルーキーと呼ばれた日-

     今回、ルーキーと呼ばれる日、ルーキーと呼ばれた日というテーマで短いコラムとして、記載していきたいと思います。

    このコラムを書こうと思ったきっかけは、「ルーキー」と呼ばれる期間というのは、いつまでは適切なのだろうか。と、ふと思ったからです。遡る事、1か月前。ボカコレのルーキー枠でのランキング掲載が行われました。そこでは、ルーキーとは2年という期間が設定されていました。以前のlite3でのコラム内でも書かせて頂きましたが、ルーキーと読ぶべき期間というのは、どこまでが線引きとすべきか。というのは、正直難しい。というのも、2年という期間の中には、プロで投稿されている方も、初投稿から2年となれば、ルーキーなのだろうか。という想いも出てきます。一方、投稿をし続け、2年経過して始めて再生数が増え、脚光をあびるようになった。そんな方もいます。

    様々なケースが考えられる中、毎日動画チェックしている私としては、適切な期間というのは初投稿から半年、最大でも1年というのがルーキーと言ってもいいのではないか。そう思っています。毎回、タイムズで掲載している発掘枠。これは、いわゆるルーキーにフォーカスを当てた枠として、掲載をしています。ここでは、初投稿から5作以内というのが殆どですが、そのおおむねの期間というのが半年、最大でも1年という期間でした。本来であれば、ルーキーと言うのは先ほど書いたように、初作から数えて数作以内というのが理想ではないかと思います。これを期間して考えると、なかなか難しい所ではありますが、感覚的には半年、最大1年以内というのがルーキーと言ってもいいのではと感じています。どこまでが、ルーキーというべきなのか。様々な意見が出るかと思います。

    今回、私の感覚的な部分で期間を書かせて頂きましたが、最後に強調しておきたい事としては、ルーキーと呼ばれる日、ルーキーと呼ばれた日。両者ともに、作品の素晴らしさには変わりない。ルーキーであっても、そうでなくても、作品の素晴らしさというのは変わらないです。この曲が凄い、この曲もっと知ってもらいたい。本当に素晴らしい楽曲に脚光を浴びさせる。その為に、タイムズの更新を続けていき、『ルーキーではない、でもルーキー』ではなく、『ルーキーであるが、ルーキーでない。』とあっと驚くような光景を見せていけるように、日々注視して投稿を眺め続けていこうと思っています。

    【5】最後に

     #13。如何だったでしょうか?今回も数多くの楽曲をご紹介させて頂きました。コラムでは、ルーキーと呼ばれる日、ルーキーと呼ばれた日という内容で書かせて頂きました。今、ボカロ曲は、毎日途切れることなく、必ず投稿がされています。勿論、当タイムズに掲載される楽曲はどれもおすすめです。それ以外にもご紹介できなかった数多くの楽曲もあります。是非日々投稿される楽曲にも注目してみてください。また、多すぎると思った方は、タイムズ一推し楽曲を毎回自信をもってご紹介させて頂いていますので、各クリエイター等お気に入りの楽曲を見つけましたら、繰り返しになりますが、マイリス登録&いいねをお願いします。

     また、ご要望の中には、当タイムズをもっと広めるべきという声もちらほら見受けられます。ありがとうございます。現状、公式Twitter等はないので、広める方法というのは口コミでのみしかありません。広く知っていただけると私としては大変ありがたいのですが、当タイムズは現状、4日に1回、最低でも1週間に1回の更新ペースで、進んでいます。いつ更新されるのかというのが不定期であるためにTwitter等での情報お知らせがない以上、常にブロマガ更新を見守っていただくしか現状ありません。大変申し訳ございません。今、一番ベストな更新通知を受け取る方法としては、ニコニコには『ニコニコチャンネル』というアプリがあります。こちらのアプリをDLして頂き、ニコニコ情報調査室SmileSと検索をして頂き、チャンネルのフォローをして頂くと、ブロマガ更新時に通知を受け取ることが出来ます。勿論、これは有料、無料問わずにフォローは出来ます。有料コンテンツに関しては、有料会員のみ見ることができるので、無料の方は見れない所はあります。ただ、タイムズに関しては無料解放をしているブロマガになりますので、まずはニコニコチャンネルアプリからSmileSをフォローして頂き、更新されるタイミングをお待ち下さい。ご不便をおかけしますが、どうか、宜しくお願いします。

     最後になりますが、2021年に入り、現在、ボカロ関係では、タイムズ以外に座談会、そして歌い手にフォーカスを当てた記事企画を同時に制作を進めています。(タイトル名SS(仮)に関しては、まだ未定です。タイトルは非常に悩ましいですが、掲載時にはこれだーという物をご提示させて頂きます。)幅広く展開していくタイムズを、どうか宜しくお願いします。そして、このタイムズきっかけで、素敵な楽曲の出逢いがありますように。まだまだこのご時世、大変な時期が続きますが、お体にはくれぐれもお気を付けください。では次回、#14でお逢いしましょう(`・ω・´)ゞ





    提供:2021年1月12日 キュレーター&執筆者 エージェントNO.118
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ニコニコ情報調査室SmileS
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥1,980 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。