• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

目立ちませんが
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

目立ちませんが

2017-06-14 12:47

    6月9日に「経済財政運営と改革の基本方針2017について」(骨太の方針)が閣議決定されました。

    メディアにはあまり取り上げられなかったのですが、これに関する議論の中で「言うべきことは言う」自民党の行政改革推進本部が果たした役割があります。

    今年の5月18日付けの私のブログに掲載した公債等残高対GDP比率の数字、ご覧になりましたでしょうか。

    http://www.taro.org/2017/05/%e5%85%ac%e5%82%b5%e7%ad%89%e6%ae%8b%e9%ab%98%e5%af%be%ef%bd%87%ef%bd%84%ef%bd%90%e6%af%94%e7%8e%87.php

    これはどういうことかというと、国の借金とGDPを比べた数字です。

    国の借金が増えるよりも、GDPの成長の方が大きければ、この数字が小さくなります。

    つまり、借金があっても、経済力が大きくなれば、

    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。