• このエントリーをはてなブックマークに追加
拝謁
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

拝謁

2022-01-05 17:00
    「左記により、宮中において拝謁が行われますので、御出席下さるようお願い申し上げます。


    一、日時  令和三年十二月十三日(月)午後三時三十分
    一、場所  宮殿竹の間
    一、出席者 拝謁の機会を賜っていない永年在職表彰議員
    一、服装  平服(白の不織布マスクを着用)

    備考 拝謁の所要時間は約五分の予定です。」

    拝謁次第
    午後3時00分
    永年在職表彰議員(以下議員という)が南溜に参集する

    記念撮影

    記念撮影後、休所(松風の間)に入る

    午後3時25分
    議員が正殿竹の間に誘導され所定の位置に列立する

    午後3時30分
    天皇皇后両陛下が正殿竹の間にお出ましになる
    (侍従が先導し、侍従長が随従する)
    次に議員が列立で拝謁する
    次に代表者が挨拶を述べる
    次に天皇陛下のおことばがある
    次に天皇皇后両陛下が御退出になる
    (先導、随従は前に同じ)
    次に議員が退出する

    服装 平服
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。