• このエントリーをはてなブックマークに追加
file:185「タイプじゃない相手への対応の仕方を教えてください」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

file:185「タイプじゃない相手への対応の仕方を教えてください」

2022-07-01 19:00
    皆様からの質問・相談、ジャンジャンお待ちしております!
    >>質問・相談の受付はコチラ!<<


    2021年3月26日放送分より)


    【相談文】
     マッチングアプリで実際に会ってみたところ、正直タイプではありませんでした。
     しかし、相手は私に対して好意を持ってくれているような印象で、毎日連絡がきます。
     
     連絡頻度を減らしてみて、徐々にフェードアウトしようかなと思っていましたが、「どうしたの? 何か怒らせた?」と逆に連絡が来ます。
     そのたびに、適当な言い訳を考えて返信する毎日です。
     
     このようなやり取りは虚無ですし、正直、辞めたいのですが、相手はいつでもすごく誠実にこちらに向き合ってきています。
     そういうところも、なんだか申し訳ない気持ちがあり…。
     いっそ、ハッキリと断った方が相手のためなのでしょうか?
    (もち さん / 29歳 女性 /会社員)




     
    【うしじまの回答】
    (今回はゲストの星美りかさんを交えての回答になります)

    うしじま:
     これねえ、わかる!

    星美:
     わかる?(笑)

    うしじま:
     「なんかめんどくせえ」って。でも、はっきり断る感じでもないし…。

    まご:
     悪いヤツじゃないってのも、きっとあるよね

    うしじま:
     そうなんだよ。



    うしじま:
     これさあ、りかちゃんだったらどうする?
     私もね、あるんだよこれ。

    星美:
     あるんですか、こういうの。

    うしじま:
     ま、だいたい無視しちゃうんだけど。見た後で、とりあえず無視してしまって。その後もずっと無視してしまう。
     …さっきから「無視する」しか言ってねえわ(笑)
     でも、それもなんとなく悪いなと思ってるんだよね。

    星美:
     あー。

    うしじま:
     「はっきり断った方が相手のためですか?」って言ってるんだけど、でも、断るって言ってもねえ…。

    まご:
     コメントで「なんでそんなメンタルで出会い系やってるんだ」って。
     出会い系をやる人って、みんな「はい次! はい次!」って感じなのかな?

    うしじま:
     いや、出会い系は、そりゃタイプの人がいるかもしれないからやってるだけで。でもタイプじゃない人が来て、だからと言って悪い人でもないから、「どうしようかな…?」ってなってるだけなんだよ。
     これはメンタルとかは関係ないよ。
     りかちゃん的にさ、別に良い人だし拒絶するほどではないけど、でも連絡とるのはめんどくせえしって相手から毎日、連絡来たら…

    星美:
     ウザいですねー。

    うしじま:
     あはは(笑)

    星美:
     いや、毎日は正直あれじゃないですか。
     「この人、付き合ってもいないのにこうなのに、付き合ったら一体どうなっちゃうんだろう…?」って考えちゃうし。

    うしじま:
     しかも、タイプじゃないから付き合うこともないんだよ。

    星美:
     余計に嫌じゃないですか。うーん。

    うしじま:
     この「どうしたの? 何か怒らせた?」に対して「いや、特に話すことなくて」じゃダメなの?

    まご:
     こういうことってありますか?

    星美:
     え、でも、うちタイプじゃない人に好かれることの方が多いから。
     多くないですか? タイプな人に好かれることはあんまりなくて。タイプっていうか、自分が興味を持つ人には興味を持たれなくて。
     興味ない人に興味を持たれると、だいたい、無視するつもりじゃないけど返事するの忘れてたり。結果、無視なんですけど。



    うしじま:
     これね、「相手のため」って言ってるけど、結局は、この相談者のもちさんの気分が悪くならないでスッキリする方法が欲しいんだと思うよ。
     いきなり無視するのは自分が悪人になってるみたいで気になるってだけだと思うんだよ。
     だって、「何か怒らせた?」って言ってくる人に「いや、なんにも話すことないから」って答えるのは、なんか酷いヤツみたいな感じするからさ。

    星美:
     でも、酷いヤツでいいんじゃないですか? もう。

    うしじま:
     わかった。もちさん、これは…
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。