• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「山下駱駝」第二回裏舞台潜入レポ(前編)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「山下駱駝」第二回裏舞台潜入レポ(前編)

2021-02-20 21:00


    人気声優の山下大輝さんと、電撃文庫のライトノベル「俺を好きなのはお前だけかよ」の作者である駱駝さん。
    二人の「がんばらない」「期待しない」「やる気がないかもしれない」ゆるさがウリのトークバラエティ「山下駱駝」。
    2月15日に第二回目が放送されました!
     
    今回の記事では、皆さんに第二回目が放送された裏側で何が起こっていたのか、密着レポをお見せしたいと思います!
     
     
    条件は【チャンネル入会】に加えて、【イベントページ】からの応募が必要となります。
    ご応募の締め切りは【2月28日(日)23:59】までとなっております。

    (取材・文:かーずSP

     
    2月15日の「山下駱駝」第二回放送前。17時前に一緒にスタジオ入りした山下大輝さんと駱駝さん。
     
    駱駝「俺は今日、何かあったときのために内田雄馬Tシャツ着てきたんだ」
     
    ババっとパーカーをめくる駱駝さん。
     
    3d93253c8259fa13b5d4af37ce92be3a50275790
     
    山下「何があるんだよ(笑)、別にないよ」
     
     
    ……第二回目をご覧になった方はご存知ですよね。
    そう、実はこの後の本番で、その「何か」が起こるんです。このさりげないやり取りが、まさか伏線に繋がっているとは……!
     
    続いて放送作家のゆーやん氏が会議室にIN。さっそく打ち合わせが始まります。
     
    ゆーやん「お二人のここ一ヶ月間の近況はどんな感じでしたか?」
     
    駱駝「一昨日、『ワンダヴィジョン』が見たくてディズニープラスに加入したよ」
     
    山下「素晴らしい! 一つ好きな作品が入ってると、入っちゃうんだよねー」
     
    駱駝「俺はネトフリ、アマプラ、Uネクスト、Paravi(パラビ)、ディズニープラス、あとHuluも入ってる」
     
    山下「めっちゃ入ってるなー! 僕の方は、今は外出もできないから特に話すことは……。
    僕ら(声優業界)が自由に移動できるのは、アフレコが終わる夜以降なので、お店が閉まっているから、どこにも出かけられないですね」
     
    駱駝「夕食が外食メインだと、今のご時世は色々大変だよね」
     
    山下「だから最近はずっと、食事もウーバーイーツに頼りっきりですよ」
     
    駱駝「俺は出前館派!」
     
    デリバリーサービスの話題で盛り上がる三人。
    その会話で出てきた、美味しいお店の探し方をここで紹介。料理店の住所をGoogle Mapで調べる。そうすると店の写真が出てきます。ちゃんとした料理店なのか、片手間で作っているっぽいのか、見分けがつくそうです。
     
    ここで印象的なのは、山下さんがポロッと呟いた一言です。
     
    「僕がいつも食事する時は、これが最後の飯になるかもしれないと思いながら食べてるから、一回もハズレを引きたくない」
     
    駱駝「全力で生きているのね」
     
    山下さんが、常に全力で生きている。その姿勢が垣間見える一瞬でした。
     
     
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。