• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

X’masイヴに最愛サンタ❤♡?!とお届け「あとは自分で考えなさい。」連動「だから、言わんこっちゃない!」12月24日号!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

X’masイヴに最愛サンタ❤♡?!とお届け「あとは自分で考えなさい。」連動「だから、言わんこっちゃない!」12月24日号!

2014-12-24 14:59

    Xmasイヴに最愛サンタ❤♡?!とお届け「あとは自分で考えなさい。」連動「だから、言わんこっちゃない!」1224日号!

     

    と言う訳でパチパチパチパチ90回目の無料生放送でごじゃる!

    http://live.nicovideo.jp/watch/lv204205201

    tanaka@nippon-dream.com

    http://www.facebook.com/yassy.tanaka.1

    https://twitter.com/#!/loveyassy

    http://www.nippon-dream.com/

     

    33年後のなんとなく、クリスタル』は5刷決定ね。

    ネット書店在庫一覧&購入サイト

    「いまクリ」 http://book.tsuhankensaku.com/hon/isbn/9784309023342

    「もとクリ」 http://book.tsuhankensaku.com/hon/isbn/9784309412597

    諸々の情報は

    http://www.nippon-dream.com/?p=13198

    書評等は

    http://www.nippon-dream.com/?page_id=13200

    番組等は

    http://www.nippon-dream.com/?page_id=13031

    で全て御覧頂けます。

     

    「讀賣新聞」インタヴュー たそがれ 豊かさの終わりの始まり

    http://www.nippon-dream.com/?p=13337

    http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/img-Z24130939.pdf

    「共同通信」書評by温水ゆかり女史

    http://www.nippon-dream.com/?p=13289

    http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/a932c4e38489328ca333af7c62ef3a99.pdf

    「週刊SPA!」「その『物語』、の物語。」

    http://www.nippon-dream.com/?p=13323

    はてさて、話題沸騰の昨日のTOKYO MX「モーニングCROSS

    動画&文字起こし

    http://nippon2014be.hatenadiary.jp/entry/2014/12/23/115023

    関連原稿

    http://www.nippon-dream.com/?p=11373

    関連対談

    http://www.nippon-dream.com/?p=11717

    番組全体の動画は

    https://www.youtube.com/watch?v=Ub9xmqb4G58&feature=youtu.be

     

    で、先週の「週刊SPA!」連載

    http://www.nippon-dream.com/?p=13278

    「日本経済新聞」書評by清水良典氏

    http://www.nippon-dream.com/?p=13263

    「週刊文春」「新 家の履歴書」インタヴュー

    http://www.nippon-dream.com/?p=13236

    WINEWHAT!?」インタヴュー

    http://www.nippon-dream.com/?p=13191

     

    はてさて、畏兄・菅原文太氏の思い出を少し語りましょう!

    特集ワイド:菅原文太さんの「遺言」 失われたら、命は取り戻せない 有機農業、反戦、脱原発 根っこは同じ

    http://mainichi.jp/shimen/news/20141217dde012200002000c.html

     

    意気地無しな傾営者ソニーを物語る迷走

    ソニーPE「公開中止、映画館側の拒否のため」http://www.yomiuri.co.jp/culture/20141220-OYT1T50058.html

     

    俺の後釜がミヤネ? 冗談じゃない! 古舘伊知郎が鬱憤ぶちまけたhttp://lite-ra.com/2014/12/post-722.html

    「池上彰特番」"終了5秒前の奇跡"を見たか?

    http://toyokeizai.net/articles/-/55976

     

    氷見の「寒ぶり宣言」まだ出ない… 漁港関係者やきもき

    http://www.asahi.com/articles/ASGDM4VD7GDMPUZB007.html

     

    利用者不満の「日本一短い有料道路」無料前倒し

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20141220-OYT1T50061.html?from=y10

    記念スイカ販売中止、東京駅混乱詰め寄る客も

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20141220-OYT1T50067.html?from=ycont_navr_os

    東京駅記念スイカ:販売再開時期、決まらず

    http://mainichi.jp/select/news/20141221k0000m040081000c.html

     

    中韓に「親しみ感じない」過去最高内閣府調査

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20141220-OYT1T50096.html?from=ycont_navr_os

     

    安倍晋三首相、「ZERO」村尾信尚キャスターの質問を無視 イヤホンを外して話し続ける(全文)http://www.huffingtonpost.jp/2014/12/15/abe-vs-murao-news-zero-election2014_n_6325114.html

    安倍首相:カメラで「逆取材」…報道写真展を鑑賞

    http://mainichi.jp/select/news/20141221k0000m040021000c.html

    橋下氏提唱、住民投票求める住民投票へ署名活動

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20141220-OYT1T50121.html

    銀行の稼ぐ力、消失の危機 異次元緩和で「逆ざや」11行に 

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO81183680R21C14A2NN1000/

    出光、昭和シェル買収交渉 規模拡大へ「官製再編」

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2014122102000107.html?ref=rank

    中国外相「サイバー攻撃に反対」 名指し避け北朝鮮を批判 

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM22H43_S4A221C1MM0000/

    12/23 【中国公船の領海侵入】尖閣、ほころぶ領土主権 安倍政権に手詰まり感

    政府による2012年9月の沖縄県・尖閣諸島国有化後、中国公船が周辺の日本領海に侵入した日数が今月23日までに計100日を超えた。日本はこれを阻止できず、堅持してきた「尖閣に領土問題は存在せず、現に有効支配している」(外務省)との立場がほころび始めている。中国が攻勢を一層強めるとの観測もあり、安倍政権内には手詰まり感が漂う。

     ◆公権力の衝突

     尖閣周辺では、23日も中国海警局の船2隻が日本領海に侵入した。政府によると、国有化後としては105日目で、安倍晋三首相と中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席による11月の首脳会談が両国間の緊張緩和につながっていない実態を浮き彫りにした。

     「領海侵入が常態化し、最近はほとんどニュースにならなくなった。既成事実の積み重ねを狙う中国にペースを握られている」。日本政府関係者はこう分析する。

     実力で領海侵入を阻まないのは「公権力の間で衝突が起きかねない」(官邸筋)と判断しているためだ。中国側は独自の主張に基づき、尖閣周辺を航行する海上保安庁の巡視船を「中国領海に侵入した外国船」と位置付ける。日本から実力行使されれば「応戦」するとの観測は根強い。

     巡視船は現場海域で退去警告を、外務省は外交ルートを通じた抗議を繰り返しているが、効果はない。今後の対応については「関係省庁が連携し、万全の体制で警戒に取り組む」(菅義偉官房長官)こと以外に思い浮かばないのが実情だ。

     ◆独自ルール

     尖閣上空の領空も中国の挑戦を受けている。

     環境省は12月15日、石垣市の中山義隆市長に、環境調査を目的にした民間チャーター機による上空飛行の自粛を求めた。「日本の空とは言え、不測の事態を回避できる保証がない」(政府筋)と判断したためだ。

     中国国防省は昨年11月23日、尖閣周辺を含む広範な東シナ海空域に防空識別圏を設定し、圏内を通過する全航空機に飛行計画提出を義務づけるとした「独自ルール」を導入。従わない場合は「防御的な緊急措置」を講じると警告しており、石垣市がチャーター機を飛ばせば中国軍機によるスクランブル発進の対象になる可能性がある。

     今月に入り、中国が尖閣の北西約300キロに位置する自国領の離島で軍事拠点の整備に着手したことも判明した。

     ◆米中逆転

     中国の戦略的意図については「尖閣で摩擦を起こすことで領土問題の存在を日本に認めさせ、共同管理に持ち込む点にある」(在京外交筋)との見方が支配的だ。

     このシナリオを強大な国力が支える。20年に米中の国内総生産(GDP)が逆転し、中国が世界最大の経済大国になるとの予測は現実味を帯びつつある。政治、軍事の両面で影響力を一段と強めるのは確実で、低成長にあえぐ日本の守勢は隠しようもない。

     中国の手を尖閣から引かせる策はあるのか。「領土、領空、領海を断固守る」と訴える首相の手腕が問われている。

     

    で、11日は午前10時から「モーニングCROSS」新春特番に生出演ね。

    http://tanakayasuo.jp/

    もニャンとか大晦日までにはソフトオープンね。


    ではでは。


     

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    田中康夫公式ブロマガ「だから言わんこっちゃない!」
    更新頻度: 毎週水曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。