• このエントリーをはてなブックマークに追加

ライスバーガーakaだすとぱんくさん のコメント

今回も、レスポンスかましてよかですか?

今回のゴー宣読んで思ったのは、
総理大臣が変わるたびに、『第何代内閣総理大臣 〇〇〇〇』っていう本を、
誰か出してくれないかな~と思いました。
その総理やその内閣の功罪や当時のイメージや批評などを、
多角的に分析・評論した決定版的な書籍があればなーと。

政治家が亡くなった後で特集が組まれたりしますが、
所詮テレビや新聞や雑誌やラジオじゃ、短くって多くを語れないですし、
亡くなると悪く言えないもんです。

おそらくよしりん先生が安倍元総理の在任中の罪を書いてくれなければ、
誰もそこまでの認識に辿り着かなかったんじゃないでしょうか?
(こういう事はこれに限らず、ゴー宣でよくある事ですが。
ゴー宣が終わった後の事を考えると、日本が心配です。マジ。)

いや、よしりん先生でさえ一度安倍氏の再起に期待してしまった事を考えれば、
『内閣総理大臣』本の重要性を考えずにいられません。
誰かシッカリした人が、創刊してくれないかなぁ・・・。
でも偏った人が作っても駄目なんだよなぁ・・・。

よしりん先生は、『昭和天皇論』作りましたもんね!

『風は吹いている』名曲ですよね。CD-Rに入れて、
エレクトロばっか聴いてる親友にあげました(笑)。
556さんに同意です。
「瓦礫」にはビックリしましたよねー。
「傍観者にはならない」には涙が出ました。

『Beginner』の歌詞も好きです。
この曲、テレビでよく流れた1番より、2番3番の歌詞の方が
イイんですよね。

『軽蔑していた愛情』って、そういう意味だったんですか。
たしかシングルでしたよね?すごい。
タイトルの意味が分からなかったので、チェックしてなかった。
聴いてみよう。

自分も「HaKaTa百貨店」初回観ましたが、アレどうも信じられません。
アレは、全員、足つぼマッサージやったんですよ。
で、最後に、一人だけやってた事にしたんです。
じゃないと、あんなリアクション、出来ます??
マジで泣いてたじゃないですか、だって。
あれがホントなら、自分も最後に泣いてた子と同じ、
メンバー不信になります(^^;

さっしーの司会の意外な上手さにも驚きましたが。全然ヘタってない。

あと、Ryu.Cさん、同意見です。道場ブログ、過去のも検索しやすくしてほしいですし、
可能なら書籍化も。

あと、エディさん、自分も料理人のはしくれでして、
客単価に見合う以上の「労力」を使う、一皿例え500円で有ってもそれ以上の付加価値を出すのは腕、
激しく同意です。やってる人間しか分からない事ですよね。

あ、最後にみなぼん編集長、細かい事だけど、
『新刊&スケジュール情報』の「連載スケジュール」のとこ、
2回続けて「ゴーマニズム戦前」になってるから、指摘しとくよ。
SAPIOも月刊になったから、「〇月号」でイイんじゃない?
SAPIOを買うのが月一になったから、その分のお金でライジング購読してると
思えばイイよね。
No.69
139ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
第8号 2012.10.9発行 「小林よしのりライジング」 『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・ 小林よしのりが、Webマガジンを通して新たな表現に挑戦します。 毎週、気になった時事問題を取り上げる「ゴーマニズム宣言」、 AKB48ブームから現代社会を掘り下げる(本当は新参ヲタの応援記!?) 「今週のAKB48」、よしりんの愛用品を紹介していく「今週の一品」、 漫画家キャリア30年以上で描いてきた膨大な作品群を一作品ごと 紹介する「よしりん漫画宝庫」、『おぼっちゃまくん』があなたの 人生相談に真剣回答!「おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに 生きるぶぁい~」、読者との「Q&Aコーナー」、秘書による よしりん観察記「今週のよしりん」等々、盛り沢山でお送りします。 (毎週火曜日発行) 【今週のお知らせ】 ※今週の「ゴー宣」は大論文!!安倍晋三支援者たちの正体、そして  安倍氏が総理時代に残した数々の禍根を徹底的に暴く! ※単なる可愛い子ちゃんの集団ソングではない!「今週のAKB48」は  アイドルソングの概念を超えた、AKB48の楽曲の凄みを論じる! ※「おぼっちゃまくん人生相談」は怒濤の3悶回答!「父は娘に  『恋愛禁止ルール』を設けるべきか?」「泥酔すると危険な領域に  入り込む自分はどうすればいい!?」「女性と付き合うと  『そんな人とは思わなかった』と言われてしまう自分にアドバイスを!」  さぁ、おぼっちゃまくんは迷える子羊たちにどんな答えを示したのか!? 【今週の目次】 1. ゴーマニズム宣言・第9回「言うだけ番長の亡国連合を叩け!」 2. 今週の一品・7品目「コーヒーフロート」 3. 今週のAKB48・第9回「シリアスな歌の凄み」 4. おぼっちゃまくん人生相談~言われたとおりに生きるぶぁい~   第9悶&第10悶&第11悶 5. よしりん漫画宝庫・第8回「『異能戦士』②『80年代』との格闘」 6. Q&Aコーナー 7. 今週のよしりん・第8回「よしりんを憂鬱にさせること」 8. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど) 9. 読者から寄せられた感想・ご要望など 10. 編集後記 第9回「言うだけ番長の亡国連合を叩け!」   「ネトウヨなんかを相手にしなくていい」 という意見は半分納得 できるんだが、もう半分は肯んじない。  まず単純にこう考えられないだろうか?   電車の中で騒いでる人がいたら、注意するのが基本的な大人の常識で あると。  ネトウヨはノイジー・マイノリティ(五月蠅い輩だが、あくまで少数者) である。だが世間は無関心な大人が多すぎるからこそ、その「行動する」 騒音は存外効果を発揮する場合もあると警戒しておいた方がいい。  そして、今やネトウヨは右派言論と共振し、あろうことか自民党の議員 にも一定の影響を与える存在になっている。  例えば、片山さつきや西田昌司や稲田朋美や安倍晋三など、ネトウヨ との共闘が疑われる政治家は多い。   現に自民党の総裁選では、ネトウヨが安倍晋三を強力に支援し、石破茂 陣営に 「なぜ石破氏を支持するのか?」 と詰め寄る電話攻勢をかけたり、 石破氏を誹謗する怪文書まで流して、石破氏の選挙活動を妨害した。  そして安倍総裁が決まったときには、自民党本部に集結したネトウヨが 歓声を上げ、その声に応えて安倍の側近が出てきて感謝したという。         ネトウヨは自民党タカ派議員のサポーターである。  ネトウヨを批判するのも、自民党を批判するのも、自称保守論客を批判 するのも、もはや同じことだ。  今や自称保守派の言論人は、ネトウヨとほとんど同レベルにまで劣化 しているのだから。  櫻井よしこが理事長を務める「原発ブラボー団」こと公益財団法人 「国家基本問題研究会(国基研)」が10月2日付で「提言」を発表して いる。  9月23日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに載った野田首相 のインタビュー記事中に、慰安婦を 「Sex slaves(性奴隷)」 と説明 する記述があるのに、なぜ訂正を求めないのか、直ちに削除を求めるべき だというのだ。          おいおい、抗議する相手が違うだろう。   国際的に 「慰安婦」 とは 「性奴隷」 であると いう認識を定着させたのは、お前らの大好きな 安倍晋三ではないか!!    
小林よしのりライジング
常識を見失い、堕落し劣化した日本の言論状況に闘いを挑む!『ゴーマニズム宣言』『おぼっちゃまくん』『東大一直線』の漫画家・小林よしのりのブログマガジン。小林よしのりが注目する時事問題を通じて、誰も考えつかない視点から物事の本質に斬り込む「ゴーマニズム宣言」と作家・泉美木蘭さんが圧倒的な分析力と調査能力を駆使する「泉美木蘭のトンデモ見聞録」で、マスメディアが決して報じない真実が見えてくる! さらには『おぼっちゃまくん』の一場面にセリフを入れて一コマ漫画を完成させる大喜利企画「しゃべらせてクリ!」、硬軟問わず疑問・質問に答える「Q&Aコーナー」と読者参加企画も充実。毎週読み応え十分でお届けします!