• このエントリーをはてなブックマークに追加
【前編】タイムアタックも、対戦も、『ぷよぷよ』も!?『ソニックマニア』ついに配信開始!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【前編】タイムアタックも、対戦も、『ぷよぷよ』も!?『ソニックマニア』ついに配信開始!

2017-08-16 12:32
  • 2
4fee00c06d3c3b2f4c67ede01620dc1921ac844c
ソニックマニアによるソニックマニアのための『ソニックマニア』! 懐かしくも新しい、2DクラシックシリーズのソニックがNintendo Switchダウンロードソフトとして帰ってきました!
とテンション高めで登場しました、みなさまお久しぶりです。ソニックファンの編集部こあらです。(まだ“マニア”は名乗るには恐れ多い~。目指せ“マニア”!)

6be4c6b71cf0897f47fbd7f0fcab8ffaa846c598357dcb41171598e73bf40b54244d1e47133fd8a7
e9632f514d1f28910a2c34708685e9bdd647ce6ffd0482fe76df4424ac94b34cb36f8358335f3125

Nintendo Switchでついに配信となった『ソニックマニア』。懐かしいドットテイストながら美しく、そして新たなルートも加わって生まれ変わった往年の名ステージ、色鮮やかで新鮮なギミック満載の新規ステージなど、たくさんの“マニア”が喜ぶ要素が満点。
クラシックシリーズを遊びこんでいた“マニア”には懐古の喜びに震え、また私のような比較的新参の“マニア”なら見たこともない新たなステージとして楽しめる内容になっています。

そんな本作ですが、今回はストーリーモードだけではない、より『ソニックマニア』を“マニアック”に楽しめるさまざまな要素をご紹介します。



【己の限界に、そして世界に挑め!「タイムアタック」】
fc5e321a5ba88a2209203d2fc87cf1be84e75e10781aa36c86fde8c2c191135d8c74f70f446ec58f708e292c3681079646f05de90e9f02761e95d504
『ソニック』といえば欠かせないのがこの「タイムアタック」モード。スタート地点にあるポールを通ってからゴールのポールを通過するまでの時間を計測。累計トップ3までのタイムが記録され、各ステージのキャラクターごと(ソニック・テイルス・ナックルズ)に世界中のプレイヤーとタイムを競うことができます。まさに“スピードマニア”のためのモード!

このモードで特にうれしい新機能が「クイックリトライ機能」。
adf9a2583f0cce90ca22320169a56a90e7e93eb1
たとえばタイムアタック中にどこかのバネに引っ掛かり「ああこれはもう最速タイムにはならない、やりなおし!」と思ったときに、ポーズ→リスタートを選ぶ→ロード…と操作するのは結構面倒ですよね。そんなイライラを解消するのが「クイックリトライ機能」で、プレイ中にXボタンを押し続けることですぐにタイムがリセットされた状態でスタート地点に戻れます。ロード時間はなし! 何度も何度も挑戦するのにうってつけな機能なのです。



【タイムが命!…なだけじゃない!?「対戦モード」】
9a63510fcdb83c30cbae6a50503d76e4d8cd21404e70da5ed034b056d96f2c0f7645da3f97f6b968
ストーリーモードでは2人協力プレイが楽しめますが、「そんなんじゃヌルい! アツく対戦したいんじゃぁ!」という“対戦マニア”にうってつけなのがこのモード。上下分割のシンプルな画面で、勝敗を競い合います。キャラクター選択のほか、出現アイテムやラウンド数などの設定も可能です。

この対戦モードのミソは、題名の通り「タイムだけで競うのではない」こと。「クリアタイム」以外にも「スコア」「クリア時に持っていたリングの数」「ステージ全体での取得リングの総数」そして「アイテム取得回数」の5つの項目があり、それぞれで勝敗を比較。相手よりも勝った項目が多い方のプレイヤーが勝ち、となるのです。

2c86cdd9d6e798a69217779fefac82d1d0946cab1f462c33e169257913ca53de179586d40cf62432
つまり、「クリアは早かったけどミス回数が多くあまりリングを取らなかった」人より「多少遅れても丁寧に進み、リングやアイテムもたくさん取った」人のほうが最終的には勝利できるのです。これなら反射神経が鈍くてスピードアクションに追いつけないこともある私でも熱い勝負ができるかも…!?

…あ、でも相手がゴールしてから60秒以内にゴールできないとタイムオーバーになっちゃうそうです。やっぱり多少の練習は必要ですねっ。
Nintendo Switchならおすそ分けプレイでコントローラーをわざわざ用意しなくても遊べるので、気軽に家族や友だちとワイワイ遊べますよ!



…さて、ここまではストーリーモードとは別の2つのモードをご紹介しましたが、次からは通常のストーリーモードで楽しめる見どころをご紹介していきます。皆さんが気になっているであろうあの「ぷよっとしたアレ」についてもご紹介しますよ。

ソニックマニア公式サイト
http://sonic.sega.jp/SonicMania/
by **こあら**
©SEGA

×
ブロマガ更新久々っすね  もうニンドリ配信はしないんですか?
14ヶ月前
×
そういえばニンドリ配信のこと先月号か先々月かで触れてた気がする
14ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。