• このエントリーをはてなブックマークに追加
接続料「将来原価方式」がMVNOの首を絞めていないか 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.462
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

接続料「将来原価方式」がMVNOの首を絞めていないか 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.462

2022-04-02 20:30
    ---------------------------------------------------------------------------------------

    石川 温の「スマホ業界新聞」

    2022/04/02(vol.462)

    ---------------------------------------------------------------------------------------       

    《目次》
    1.HISモバイルとNUROモバイルが新料金プランを発表
    -----「将来原価方式」がMVNOの首を絞めてはいないか
    2.NTTドコモがネットワークオペレーションセンターを公開
    ------「自動化」と「リモート対応」がキャリア設備のトレンドに
    3.総務省がキャリアごとに異なる対応周波数問題を議論
    -----果たして、Androidメーカーの対応は?
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。