• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【KDDI田中社長がドコモ定額制を「安いって書きすぎ」と記者に苦言】 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.079
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【KDDI田中社長がドコモ定額制を「安いって書きすぎ」と記者に苦言】 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.079

2014-04-19 15:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    石川 温の「スマホ業界新聞」

                       2014/04/19(vol.079)

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    《目次》
    1.ドコモだからできるカケホーダイに他社はどう対抗するか
    ━━苦しい立場に追いやられたKDDIとソフトバンク
    2. 2020年に向けた審議会で3社代表が集結して大激論を展開
    ━━総務省が「口出ししない」のが最良の政策ではないか
    3.「みんな、安いってよく書きますね」
    ━━KDDI田中社長がドコモ新料金プラン報道に「物言い」
    4.今週のリリース&ニュース
    5.編集後記

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1.ドコモだからできるカケホーダイに他社はどう対抗するか
    ━━苦しい立場に追いやられたKDDIとソフトバンク
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    「ドコモさんだからできる料金プラン。追随するのは簡単ではない」
     そうぼやいたのは、某キャリア関係者。「ドコモだからできる料金プラン」とは、もちろん、先日発表された「カケホーダイ&パケあえる」だ。
     いったい、なぜ「ドコモだからできるプラン」なのか。それは「接続料」のことを考えれば、自ずと答えが見えてくる。
     今回、NTTドコモは「相手が他キャリア、固定電話であっても、いくらかけてもかけ放題」という大胆な料金プランで攻めてきた。ソフトバンクが自網内定額を導入しても、なかなか後追いしてこなかったNTTドコモが、他社に先駆けて「完全定額」を実現した背景にあるのが契約者数だ。
     2014年3月現在、NTTドコモには6310万の契約者が存在する。一方、KDDIは4052万、ソフトバンクは3592万だ。さらに固定電話では、NTT東西にひかり電話が1595万、加入電話は2504万となっている(NTT東西の契約者数は2013年3月末現在)。
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。