• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)仏の大統領最有力のマクロン候補の公約とロスチャイルドなど国際銀行権力との関係を解説
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)仏の大統領最有力のマクロン候補の公約とロスチャイルドなど国際銀行権力との関係を解説

2017-03-08 02:40

    ■最新刊

    98a6cb7263d7e2c5e1c243d60ddaa71f54231fee
     

    マルクスもケインズも触れなかった

    嘘まみれ世界金融の「超」最大タブー

    お金はどう作られ、どう失くなっていくのか

    著者:安部 芳裕、天野 統康    価格:1500円+税

    ☆2016年12月6日全国発売☆

    amazon 経済学ランキング1位

    購入はこちらから→<リンク>ヒカルランド

    動画による本の解説はこちら→<動画リンク>著書「嘘まみれ世界金融の超最大タブー」を解説



    ■絶賛発売中の本

    8e7c1dbc81dfb5b5d703335c2f2c7ec9ef203e5211efe7c17d9b3d9265132b19f30b765c41ef7652

    <リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論 天野統康 1999円(税込) 4月27日発売 
    amazon 経済学ランキング1位  増刷決定!

    <リンク>ヒカルランドHP 世界を騙し続けた[洗脳]政治学原論 天野統康
    1990円(税込) 5月24日発売

    <リンク>頂いた書評の一覧 『世界を騙し続けた[詐欺]経済学原論』 『洗脳政治学原論』



    HP

    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ


    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Teitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論  





    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■






    (本文)



    ■今回のニュース

    仏大統領選、「EU」が争点 主要候補の公約出そろう 3月3日 日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM02H83_S7A300C1FF2000/

    ■内容
    フランスの大統領の最有力候補として急激に浮上してきた
    マクロン候補の公約とロスチャイルドなどの国際銀行権力の
    関係を解説する。


    (以下有料)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。