• このエントリーをはてなブックマークに追加
(有料)米国の月内利上げが濃厚で新興国通貨不安、債券不安が高まる気配
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(有料)米国の月内利上げが濃厚で新興国通貨不安、債券不安が高まる気配

2018-09-08 23:59
    275d53dcf28d50e85d8c5f8f47b463a53f20f900


    米国の労働省が7日に発表した8月の平均時給が前年同月比2.9%増と

    9年ぶりの高い伸び率を示した。

    雇用者数の増加も好調である。

    好調な経済のために米国のFRBは25~26日の会合で、年内3回目の利上げに踏み切る
    可能性が高まっている。

    しかし米国の利上げが新興国通貨不安、債券不安を高めている。

    その理由と背景について解説する。



    <参考記事>米、月内利上げ濃厚 8月時給9年ぶり伸び  日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35133310X00C18A9EA3000/


    クリックして拡散のための応援をお願いします


    br_c_4523_1.gif
    社会・政治問題ランキング  








    (以下有料)


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。