• このエントリーをはてなブックマークに追加
11月22日に行った勉強会 「金融軍事権力の日本支配の要 米軍基地問題」の資料をアップ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

11月22日に行った勉強会 「金融軍事権力の日本支配の要 米軍基地問題」の資料をアップ

2014-11-24 19:00

    =======================

    ■HP
    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ

    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■本
    <リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Twitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論
      


    ==========================


    a9ccef32c13a6d8f4baadd8217f4aaee35421c40


    (日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか 矢部宏治著  集英社インターナショナル p43より転載)


    11月22日に行った「真の民主社会を創る会」の
    第4回勉強会の資料をアップしました。


    今回は
    「金融軍事権力の日本支配の要 米軍基地問題」
    というタイトルで米軍基地と日本の権力構造について。

    内容は

    ・日本が感覚的に米国の属国なのではなく、
    法律的に属国であること

    ・日米安保の米軍利権と、それと結びついた国内利権

    ・沖縄だけでなく、日本本土も管理されていること

    ・このような実態をマスコミやアカデミズムは伝えないこと

    ・原発問題も米国の管理下に置かれていること


    日米安保の実態を見れば日本は主権国家とはとてもいえた
    ものではなく、まずは日本の置かれている現状を、幻想をも
    たず正確に把握することが必要であることを聴講者の皆さん
    と確認しました。

    ご参考までに。

    <リンク>資料1

    <リンク>資料2


    <関連リンク>11月22日 真の民主社会を創る会 第4回勉強会 「金融軍事権力の日本支配の要 米軍基地問題」

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。