• このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitter 11月27~12月8日 EUとユーロの崩壊を示唆する情報郡 米国の警官へ抗議活動 ※補足記事有り
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Twitter 11月27~12月8日 EUとユーロの崩壊を示唆する情報郡 米国の警官へ抗議活動 ※補足記事有り

2014-12-10 01:00

    =======================

    ■HP
    <リンク>お金のセカンドオピニオン 天野統康FP事務所 


    ■無料セブンステップ

    <リンク> 簡単に分かる!お金と社会と生活の仕組みの秘密 無料セブンステップメール


    ■本
    <リンク>サヨナラ!操作された「お金と民主主義」なるほど!マネーの構造が良く分かった  成甲書房 1,785円



    ■Youtube
    https://www.youtube.com/user/07amano/videos



    ■Twitter
    https://twitter.com/amanomotoyasu



    ■無料ブログ
    <リンク>
    天野統康のブログ 金融システムから見る経済社会論
      


    ==========================

    027ac8e5fdf7280722a9b14a6c492505d574e24b

    ※一番下に有料の補足記事有り


    ・ロシア下院議員「米国の反ロ制裁で米ロの新冷戦がスタートを切った」 
    米国議会下院によるロシアへの非難決議は米ロの新冷戦の開始を
    公式に宣言したものだ。
    リセットはもはや行われない、と同氏。
     japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    米欧とBRICSの戦い。
    日本は巻き込まないように

    posted at 03:23:36

    ・米でまた白人警官が非武装黒人を銃殺(ビデオ)
    米国の数州で白人警官による黒人殺害に抗議する運動が続けられている。
    市民は少数人種に対する慰安維持機関の残酷な行為に抗議している
    japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    煽るマスコミによって抗議行動と暴動がわざと誘発されている。

    posted at 03:04:44



    ・プーチン大統領、ハンガリー首相およびセルビア大統領とエネルギー問題を討議
    japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    現在の反EU、反ユーロ感情の強いハンガリーとセルビアとトルコを
    ロシアは取り込むことに成功しつつある。
    フランスやイタリアの反ユーロ勢力も。
    欧州共同体は崩壊へ向かう

    posted at 02:31:47



    ・ハイチ反体制集会、プーチン大統領、助けてください
    抗議市民らは現ハイチ政権を支援しているとして米国を非難し、
    マルテリ大統領の退陣を求めた。
    プラカードには「プーチンさん、私たちをたすけて」と書かれている。
      japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    世界の反米主義者の多くの想い

    posted at 02:17:23




    ・シリアでテロリストが化学物質を使用
     「シリアの化学兵器が完全に廃棄されたあと、
    OPCWの最も重要な問題は、テロリストによる
    化学兵器の使用だと考えられている」
     japanese.irib.ir/news/latest-ne…
    政府側に化学兵器の全廃をさせた上で、
    反体制側には化学兵器を渡し使わせる戦法か

    posted at 02:13:14


    ・米議会 ロシア製ロケットエンジン買付け禁止法案をまとめる 
    なお米国防総省は、米国の人工衛星を軌道上に打上げる際、
    ロシア製エンジンの性能は高いとして買付け禁止に反対している
     japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    ここでも米議会と米国防省の対立は深刻。
    米国は方向性がバラバラ

    posted at 01:36:47

    ・北朝鮮、子どもに金正恩と命名することを禁ず
     指導者の名と一般市民が同じであることは好ましくなく、
    「金一族の父と息子を一般市民と同列に置くべきではない」
    ことを理由に挙げている。
    japanese.ruvr.ru/news/2014_12_0…
    ますます人民に自由がなくなっている。
    まさに人権の墓場。

    posted at 01:14:47




    ・スイスで一風変わった国民投票
    30日、中央銀行の金準備の増加をめぐる国民投票が実施される。
    複数の専門家たちは、これは米ドルが基軸となっている現代の
    通貨体制における切迫した危機の証拠だとの確信を示している。
    http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_3/280686502/
    基軸通貨崩壊への準備か


    ・米ファーガソンで、警官が黒人妊婦に発砲
    ミズーリ州のファーガソンで警察官が黒人の妊婦に向けて発砲し
    この女性は左目を失明した。 
    japanese.irib.ir/news/latest-ne…
    また火に油を注ぐようなことを。
    人種、格差、社会保障、陰謀論とメデイアアカデミズムの対立など米国の分裂は深刻

    posted at 20:22:43


    ・欧州評議会:全てを代表して決定することのできる一つの勢力というものは既に存在しない
    japanese.ruvr.ru/news/2014_11_2…
    既に、NWO派が進めていた欧米を中心とした一極支配システムは崩壊した。
    NWOの多極派の構想も、ロシアや中南米などの独立した民主国家連合の登場で崩壊。

    posted at 19:41:49


    ・世論調査:ノルウェー人の大多数がEUへの加盟を望んでいない
    ノルウェーの調査会社の世論調査の結果、
    74%がEUへの加盟を望んでいないことが分かった。
    加盟に賛成と答えた回答者は16.8%
    japanese.ruvr.ru/news/2014_11_2…
    EU崩壊の可能性が高まってきている一つの現象

    posted at 19:34:48


    ・ファーガソンで7日間にわたる抗議行進がスタート
    米ミズーリ州ファーガソンの市民社会活動家たちは、
    8月に武器を持たない黒人青年を射殺した警察官が
    不起訴となったことに抗議する7日間の行進を開始した
     japanese.ruvr.ru/news/2014_11_3…
    大規模な反政府運動に発展していく可能性も

    posted at 18:48:12



    ・ベルルスコーニ氏、イタリアに自国通貨を導入することを提案 
    元イタリア首相ベルルスコーニ氏がイタリアに自国通貨を導入し、
    ユーロと並行的に流通させることを提唱している。
    japanese.ruvr.ru/news/2014_11_3…
    左派からユーロ撤退の動きが強まる中での発言。
    国家主権を取り戻す動き

    posted at 18:46:38



    ・ル・ペン仏欧州議員、大統領に当選したら仏はEUを離脱する
    仏「国民戦線」党の党首をつとめるレ・ペン氏は2017年の
    仏大統領選で勝利した暁には、仏のEU離脱を問う国民投票を
    実施する構えを明らかにした。
    japanese.ruvr.ru/news/2014_11_2…
    EUとユーロは後数年で終了する可能性

    posted at 12:00:33




    ・安倍首相側近らが続々と統一教会詣での怪
    来賓挨拶の欄には、自民党総裁特別補佐の萩生田光一衆院議員(東京24区)、
    参議院議院運営委員長の中川雅治参院議員(東京)の名前が記されていた。
    news.nifty.com/cs/magazine/de…
    安倍首相とカルト統一との蜜月は祖父の岸信介の代から。

    posted at 11:57:11



    ・ロシア人の85パーセントがプーチン大統領の行動に賛成
     japanese.ruvr.ru/news/2014_11_2…
    世界一、自国民から人気のある大統領ではないだろうか。
    それに比べて欧米日の自国民の支持率の低いこと。
    民主的に選ぶ政治権力ではなく金融権力に牛耳られている
    ことに根本的な問題がある。

    posted at 21:57:56



    「補足記事」
    今回のいくつかの記事にあったように何故、ユーロが崩壊に向かい、
    EUが解体に向かっているのか?

    それは、民主主義と国家主権という正統性を失ったことに欧州市民が
    気づいたからである。

    そのことについて解説する。

    (以下有料)

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。