• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

<ビュロ菊だより>No.88「今年ももう、、、といいながら、結構まだある3+」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

<ビュロ菊だより>No.88「今年ももう、、、といいながら、結構まだある3+」

2015-11-20 10:30

     dCprGのライブ現場、並びにストリーミングに参加して下さった皆様有り難うございます。日本国に、こんだけドープでイルなバンドがある。という事を胸に刻んで下さい。しかも、このバンドは1年や2年のキャリアではないのです。10年以上の間に、本当にいろいろな事が遭ったけれど、我々が音楽を疑った事は一切ありません。
     
     dCprGだけじゃないっすよ。ペペに関してはアントニオ・ローレイロが「対バンしたい」と言ってましたんで、ブラジルの俊英のお墨付きです。12月モーションブルーでお待ちしております。
     
     ワタシはアイドルさんも好きですし、日本の音楽界に特に文句は無い。ただ、ワタシのバンドは様々な理由から、マスメディアに出て演奏するという事がありませんので、現場に来て頂くしか無いのです。
     
     
     
     ライブでも発言が問題になっていますが、ワタシは「テロリストの、自爆してしまった人々に、日本語で言う事があるとしたら」という部分で。
     
     
            「神は偉大なり」
     
     
     と言いました、ワタシはハンパなインテリでもありますが、造物主の存在は信じています。無神論者は、斜に構えたハンパなインテリで、大嫌いです(ウッディアレン除く)。神がいない訳が無い。じゃなかったら、人類に「愛」という概念が生じる訳が無い。「愛」は、その評価はともかく、神が与えた以外に考えられません。これだけ愚かで、これだけバカな人類にとって、愛以上に大切な概念をワタシは考えつきません。愛し合いましょう。21世紀の仮題はそれしかない。イスラムの人々をクラスの不良みたいに、みんなで悪者扱いしてはならない。我々は、彼等を悪者扱い出来るほど、正しき人ではないです。
     
     
     
     まだまだ、ライブはヤバいのが続きますんで、是非お越し下さい。

     

     と、ここから恒例の会員様御用達ですが

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。