• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

moonさん のコメント

アニメは原作いじりすぎてて微妙だった、CGだけは流石だったけどね。
所詮女性向けに改悪されたクソアニメよ。
1話だけでもふざけんなって思う改悪が多数

・3包囲から包囲しようとしている同盟軍中央部隊に突撃するシーン→明らかに距離が近すぎ、完全に包囲殲滅される状態
・メルカッツの台詞が「承知致しました」→「了解しました」に変更。目上には使わない言葉
 メルカッツはそういう所しっかりした人だし、ここは上司として認めたシーンなのでキャラ崩壊まっしぐら
・メルカッツ若返り&ファーレンハイトおっさん化。完全に媚びた結果です
・キルヒアイスが戦闘まで4時間あるから休憩を取らせては?と進言する台詞がカット
 これはキルヒアイスの優しさを表す重要な台詞なのでキャラ崩壊まっしぐら
No.1
17ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
 新しくなったアニメ版の『銀河英雄伝説』を見ています。これが面白い。原作とも以前のアニメとも構成を変更してきていて、原作ファンの目から見ても相当に工夫が凝らされていることがわかります。  原作はぼくの読書人生でも屈指の大傑作だけに、最後までこの調子で行ってほしいものですね。  『銀英伝』の傑作たる所以はいくつもありますが、まずひとつは完結していることです。  そもそも大長編群像劇って基本的に完結できないものんですよ。一定以上に大規模な群像劇はあるキャラクターの行動がべつの行動を生み、また、登場人物が増えれば増えるほどその行動を描くために紙幅を要するため、際限なく長くのびていき、最後には未完に終わることがほとんどなのです。  だから『グイン・サーガ』も未完だし、『十二国記』も未完、海外だと『氷と炎の歌』も未完ですよね。  その意味で、600名以上もの名前のあるキャラクターを抱えた『銀英伝』が
弱いなら弱いままで。
愛のオタクライター海燕が楽しいサブカル生活を提案するブログ。/1記事2000文字前後、ひと月数十本更新で月額わずか300円+税!