• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

『コードギアス 亡国のアキト』はロボットアニメ王道のテーマを踏襲する傑作だ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

『コードギアス 亡国のアキト』はロボットアニメ王道のテーマを踏襲する傑作だ。

2015-08-07 03:13
    コードギアス 亡国のアキト 第4章 (初回限定版) [Blu-ray]

     『コードギアス 亡国のアキト』第四章を観終わりました。いやー、面白かった。

     いままでの三作もそれぞれに素晴らしい出来だったけれど、この第四章において物語はクライマックスにたどり着き、そのエネルギーを四散させて燃え上がります。

     その迫力たるや、ロボットアニメの歴史に残るものです。

     じっさい、このレベルの映像作品を何作も続けて作れる時代になったんだなあということには感慨がある。

     脚本的にはいままでロボットアニメの歴史で延々と語られてきた古いテーマを踏襲しているのですが、そうだからこそ王道の魅力があり、一見、惹き込まれます。

     最近はロボットアニメを見ることも減って来ているのだけれど、このシリーズは見て良かったと思わされます。ほんとうに面白い。

     急転直下の第三章を受けてさらに変転する物語は、本来ならここで完結する予定だったといいますが、急遽、最終章「愛シキモノタチヘ」が付け加わった
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。