• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

表紙特集:シェルミィ / ロングインタビュー(1)、フォトギャラリー、テーマ別インタビュー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

表紙特集:シェルミィ / ロングインタビュー(1)、フォトギャラリー、テーマ別インタビュー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2019-03-28 19:00
    17ea54abf2bad4405ba2f9996f23df16c63b32a1
    02010fded500ceb3b79f7739363ea84e5f8f303b
    Q.「平成」と言えば…。

    友我 ケータイです。
     相手の顔を観ないで会話ができる時代のように、思ってもみないことを軽く言える時代というイメージはあります。
    凌央 グローバル。世界との壁がなくなった時代なのかなと思います。
     「ゆとり」と「悟り」という単語を良く聞いた時代です。


    7279884284c8ad349fdf82f49fa1981d798b9a74
    1月よりスタートした「シェルミィ全国14ヶ所申告制単独見世物公演「14-需要-の【大罪】と【美徳】ツアー」も終了。4月3日には、TSUTAYA O-WESTで「最後の審判」公演を開催するシェルミィ。4月30日には、大阪MUSEを舞台に平成最後の単独見世物公演「平成32年へ。」公演も行われる。今後の展開も含め、ここに4人の声をお届けしよう。

    撮影:山内洋枝 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Hroe Yamauchi / Interview by Tomonori Nagasawa

    いつかもっと大きな場所へ立つ意思がある以上、TSUTAYA O-WESTでの単独公演は通らなきゃいけない道。
    ――この記事を目にする頃は、4月3日にTSUTAYA O-WESTで行う「最後の審判」公演が目前。シェルミィにとってTSUTAYA O-WESTとはどういった場所なのでしょうか? 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。