• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

猿田vsパシオはどっちの勝ち? ONEの判定基準を考える! ■大沢ケンジ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

猿田vsパシオはどっちの勝ち? ONEの判定基準を考える! ■大沢ケンジ

2019-02-10 21:51




    ーー
    大沢さん! UFCバンタム級王者TJディラショーがUFCフライ級王者ヘンリー・セフードのベルトに挑んだスーパーファイトは、なんと1階級下のセフードが32秒でディラショーをTKOしました!

    大沢
     凄かったですねぇ。試合前にジムの連中と「セフードの勝ちもあるんじゃないか」っていう話はしてたんですけど、まさかこんな展開になるとはね。ディラショーは減量に苦しんだ影響もありますけど、セフードのタックルを意識しすぎたんじゃないかって思うんですよ。セフードはデメトリアス・ジョンソン(以下DJ)を簡単にテイクダウンしてたじゃないですか。

    ーー
    さすがオリンピックのレスリング金メダリストですよねぇ。

    大沢
     だからディラショーは距離を詰めて、打撃で勝負したかったんだと思うんですね。でも、TJはコーディ・ガーブラントとやったとき勝つことは勝ったけど、序盤の打撃戦は押され気味だったじゃないですか。

    ーー
    今回のディラショーはバンタム級からフライ級に急激に減量したこともあって、プッシングでバランスを崩して……。

    大沢
     それでパニックになって、起き上がり際にハイキックをもらって。離れ際のハイキックって決まりやすいんですよね。

    ーー
    セフードは打撃が強いから近い距離でも全然勝負できるってことですね。 DJ とやったときは序盤にローキックを効かされたので、作戦を変えて距離を潰して打撃でもやりあって。 

    大沢
     打撃もレスリング、どっちも自信があるし、どんな距離でも闘えるってことですよね。セフードの場合はオリンピアがレスリングが強いからMMAをちょっとやってみようという感じではない。そこはベラトールに出ているレスラーとはちょっと違いますよね。

    ーー
    ダリオン・コールドウェルのスタイルは、レスラーから抜け出してない感じはありますもんね。彼も強いは強いんですけど。

    大沢
     コールドウェルは強いですけど、UFCだとレスリングだけでは勝ちきれない相手がいますからね。実際にUFCのランカーだった堀口(恭司)くんに取られちゃいましたし。やっぱり全局面でレベルが高くないと無理。

    ーー
    セフードは DJ に勝ってフライ級王者になりましたけども、ずっと彼の影を感じ続けるなのかなって思ってましたが……新たなスーパースター誕生ですよね。

    大沢
     いやあ、痺れましたよ。今回のタイトルマッチを最後にフライ級は廃止……とみんなが思ってる中、セフードは「フライ級の存続のために闘った」って言ってましたからね。

    ーー
    「セフードが負けたらフライ級即廃止マッチ」をやり続けたら面白いけどね(笑)。

    大沢
     ハハハハハハ。それはメッチャ盛り上がるなあ。セフードは堀口くんとやってほしいですよ!

    ーー
    それは見たいですねぇ!

    大沢
     「セフードを誰が倒せるか」っていう話でいうと、世界中で堀口くんぐらいしか見当たらないじゃないですか。でも、今回の試合を見ちゃうと堀口くんでも……。いや、マイク・ブラウンが「レスリングならセフードよりコールドウェルのほうが上だ」という話がホントなら……。

    ーー
    UFCの最先端で日本人が通用するのか……という話ができてるだけで楽しいです!(笑)。

    大沢
     凄いことですよね、これは(笑)。DJは凄く強かったですけど、キャラが弱かったというか、ライバルが見当たらなかったこともあって、フライ級廃止の流れになったじゃないですか。こういうストーリーもないと格闘技は盛り上がらないってことですよね。

    ーー
    格闘技の基本は「誰と誰が闘うか」ですね。

    大沢
     ウチの猿田(洋祐)がONEのストロー級チャンピオンになりましたけど、ただ勝つだけじゃダメなんだなって思いますよ。盛り上がらない階級は、極端なことをいえば廃止になる可能性もあるわけだし。<続きは会員ページへ!>

    いま入会すれば読める2月度更新記事

    UWF系プロレスラーが語る「エキシビジョンマッチ」/虐待から救ってくれた一筋の光、それは大日本プロレス/OMASUKI FIGHT「2018年の北米MMAで最も印象に残った出来事」/【新生FMW崩壊編】リッキー・フジ/ムエタイ現役王者続々来襲!! 3・10新生K-1&RISE……ほか
     

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    入会して購読

    チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

    入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    ブログイメージ
    Dropkick
    更新頻度: ほぼ毎日
    最終更新日:2019-02-22 13:07
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    ニコニコポイントで購入

    当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。