• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

加茂マガvol.61~お知らせ&頂いたご質問への回答(Q&A)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

加茂マガvol.61~お知らせ&頂いたご質問への回答(Q&A)

2019-05-18 21:46
    「加茂マガ」61号です!

    Q&Aコーナーで質問をいただきました。
    過去のアーカイブはこちらから全て観れます!

    さて、今回のご質問です。

    【ピッキングにおける中指と、左手のミュートについて】
    Q:ご相談よろしくお願いします。
    単音を弾く時の右手に関する質問です。
    私は、単音弾きするときには、ピックを持たない指(中指・薬指・小指)
    を少し開いた状態で、右手をブリッジの上に乗せて弾くのですが、その時に、中指が弦を擦ってしまって、ノイズが出てしまいます。対策として、色々なフォームを試したのですが、右手が力んでしまって弾けなくなってしまいます。
    そこで、自分で考えたやり方なんですが、左手でミュートをしてしまう方法です。そもそもエレキギターの場合は、ノイズ対策として、鳴らさない弦はミュートするのですが、リフを弾く場合もこの方法で弾いています。例えば、6・5弦開放をブリッジミュートをして弾く時も、4~1弦を左手でミュートをしているのですが、このやり方で良いのか教えてもらえませんか?もし、間違っているのならば、教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。