• このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム『ベヨネッタ』開発者・神谷氏が8年経ってミスに気がつく → 奇跡が起こる
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゲーム『ベヨネッタ』開発者・神谷氏が8年経ってミスに気がつく → 奇跡が起こる

2022-11-26 22:00
  • 1
人気ゲーム『ベヨネッタ』シリーズの生みの親であり、ゲーム業界の有名人としても知られているカリスマ的人物・神谷英樹さん。『デビルメイクライ』や『大神』の開発者としても知られており、国内外に多くのファンがいる。

8年が経過してミスに気がつく

そんな神谷英樹さんが自身の公式Twitterにて衝撃的な事実を激白し、注目を集めている。『ベヨネッタ2』にて表示された英文と日本語字幕があり、日本語は正しいものの、英文は正しくないものが表示されていたという。

『ベヨネッタ』シリーズのプレイヤーは必見

そのミスに8年が経過したあと気がついたそうだ。以下は、神谷英樹さんのTwitterでのコメントである。『ベヨネッタ』シリーズのプレイヤーは必見だ。

<神谷英樹さんのTwitterコメント>

「まずはこの二つの画像を見てください…それぞれベヨ1、ベヨ2のオープニングなんですけど、どこかおかしいところがあるのに気付きましたか…? そうなんです…日本語ネイティブの方は字幕を読むので気付きにくいかも知れませんが、実はこれ、本来は1と2それぞれ違う文言(日本語)なのに、英訳がきちんと反映されておらず、1と2で同じ英文が表示されてしまっているんです」

昨日は戦うプロデューサー(俺命名)中尾君の活躍により、ベヨ2関連で(俺しか喜ばないような)とても嬉しいことがあったので、そのうちみんなとその喜びを分かち合うかも知れません…(…と言っても皆さんにとっては大したことない些細なことなので全然期待しなくて大丈夫です…)— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) October 25, 2022


みんな…この日のぼくのツイートを覚えてるでしょうか…? https://t.co/IrvrqqYgXq— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


これが何かと言うと…まずはこの二つの画像を見てください…それぞれベヨ1、ベヨ2のオープニングなんですけど、どこかおかしいところがあるのに気付きましたか…? pic.twitter.com/lFiq4WvWAs— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


そうなんです…日本語ネイティブの方は字幕を読むので気付きにくいかも知れませんが、実はこれ、本来は1と2それぞれ違う文言(日本語)なのに、英訳がきちんと反映されておらず、1と2で同じ英文が表示されてしまっているんです…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


この間違いに気付いたのはベヨ3がマスターアップする少し前…ベヨ2の発売から実に約8年が経過した時のことでした…ベヨ3の冒頭でも、同じように専用の文言が表示されるのですが、それについて話している時に、企画の仲君が「神谷さん、1と2で同じ英文が表示されてますよ」「え…?」と…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


そんなはずはない、俺はちゃんとそれぞれ別の文言を作成したはず…!と慌てて(Youtubeで)確認してみたら…ほんまや…日本語はちゃんとそれぞれ別の文言が使われているのに、英文が変わってない、と顔面蒼白…からの崩れ落ち…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


つまり日本語ユーザーには「1、2、3、それぞれ別の文言なのね」と正しく伝わるのに、英語ユーザーにとっては「なぜ3だけ文言が変わったのか?」という理解になってしまうわけです…皆さんにとっては些細なことかも知れませんが、ベヨユニバースを構想する僕にとっては致命的な間違いでした…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


「その程度の小さなミスならすぐ直せば?」と思うかもしれませんが、実際に直すとなると、制作環境の復元や修正後チェックなど、意外と手間とお金がかかるもので、逆に「この程度のことでそれに踏み切るのか?」という話になるわけです…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


もっと早く気付いていればスイッチ移植の時に直せたのに…! と悔やむも、それもすでに3年も前の話で盛大な後の祭り状態…これもうどうしようもねえな、とションボリしながら、誰かに話して悲しみを分かち合おうと、事の経緯をプロデューサーの中尾君に話すだけ話しました…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


「小さな事なんだけど」と前置きをして事情を説明すると、中尾君は予想に反して大きく驚き、俺と同じテンションで悲しんでくれ…それで俺の心も少し軽くなって、「いつか次世代機への移植の機会があったらその時は直そうね」と誓い合って、その日は終わったのですが…それから暫く経ったある日の夜…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


中尾君から電話の着信があり「メールで送った画像を見てください」というので、PCでメールを確認すると、一枚の画像が… pic.twitter.com/DEyvsqyNjR— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


うおおお!? 英文が直ってる!?既に夜遅い時間帯、少数のスタッフだけが残る開発フロアで、俺は一人驚きと歓喜の声をあげましたよ…中尾君曰く、水面下で可能性を探っていて、奇跡的に修正可能な機会が巡ってきた、と…修正が実現した事と、何より中尾君の気持ちに、俺は感極まりました…— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022


…というわけで、まとめると「しょーもないポカやらかすな」という話ですが、無事ベヨネッタ 1、2、3で整合性が取れ、ほっと胸を撫で下ろしました…皆さんよかったらアップデートの方、宜しくお願いします…以上、俺しか喜ばないような嬉しいことのお話でした… pic.twitter.com/BD9pylmiw2— 神谷英樹 Hideki Kamiya (@PG_kamiya) November 26, 2022

奇跡的に修正可能な機会が巡ってきた

そんなミスが発覚したその後、開発者の中尾氏が文字を修正。どうやら「奇跡的に修正可能な機会が巡ってきた」らしく、無事に直せたらしい。

神谷英樹氏「俺は一人驚きと歓喜の声をあげましたよ」

あまりにも嬉しい出来事に、神谷英樹氏は「俺は一人驚きと歓喜の声をあげましたよ」「無事ベヨネッタ 1、2、3で整合性が取れ、ほっと胸を撫で下ろしました」と喜んだという。

アップデートしよう

文字の修正は、ゲームをオンラインアップデートすることで反映されるようだ。物語として整合性が取れ、より完成度が高まった『ベヨネッタ』シリーズ。高く評価されている作品なので、まだ未プレイの人は今からでも体験してみるのはありかもしれない。


※冒頭画像は神谷英樹さんの公式Twitterより

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

RSSブログ情報:https://getnews.jp/archives/3361244
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
ゲーム実況ブロマガ「ゲキマガ」
更新頻度: だいたい毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥110 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く

幸運は用意された心のみに宿る
可能性を探り続けた中尾氏の勝利 天晴と言う外ない

No.1 2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。