• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.260 総理会見での初質問で得た「地味だけど大きすぎる回答」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.260 総理会見での初質問で得た「地味だけど大きすぎる回答」

2020-05-15 12:00
    Vol.260
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              『そこそこ週刊・畠山理仁』

         総理会見での初質問で得た「地味だけど大きすぎる回答」

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ●「静岡4区補選」に隠されていた大きな意味
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    (前号からの続き)

     総理会見での質問が大きな意味をもつことは前号の終わりに書きました。その鍵となるのが、4月26日に投開票が行われた衆議院静岡4区補欠選挙です。これは、新型コロナウイルス禍で行われる、初めての「国政選挙」でした。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。