• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.371 結城浩/創造性はみんなにあるか/何をやってもうまくいかない/高校時代の勉強/目標の公言/登場人物と仲良くなりたい/パラレリズム/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.371 結城浩/創造性はみんなにあるか/何をやってもうまくいかない/高校時代の勉強/目標の公言/登場人物と仲良くなりたい/パラレリズム/

2019-05-07 07:00
    Vol.371 結城浩/創造性はみんなにあるか/何をやってもうまくいかない/高校時代の勉強/目標の公言/登場人物と仲良くなりたい/パラレリズム/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2019年5月7日 Vol.371


    目次

    • パラレリズムで生じる「飽き」の解消 - 文章を書く心がけ
    • 創造性はすべての人にあるのか
    • 目標を公言するのがこわい - 仕事の心がけ
    • 何をやってもうまくいかない状態を抜け出すには
    • 高校時代にどのくらい専門的な勉強をしていたか - 学ぶときの心がけ
    • ルート2は存在するのか
    • 自分の書く物語の登場人物と仲良くなりたい - 文章を書く心がけ

    はじめに

    結城浩です。

    いつも結城メルマガをご愛読ありがとうございます。

    ようやく『数学ガールの秘密ノート/ビットとバイナリー』の第5章までレビューアさんに送りました!

    あとはエピローグなど。がんばろう、がんばろう!

    ◆『数学ガールの秘密ノート/ビットとバイナリー』
    https://bit.ly/hyuki-note11

    今回の結城メルマガ、どうぞごゆっくりお読みください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2021/08/03
      Vol.488 結城浩/UlyssesからVisual Studio Codeへ移行/数学を好きになる/進学への迷い/不完全性定理/これからのために/
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。