• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.437 結城浩/継続か、新作か/自分専用のWebアプリesappを作る(1)/評価に見合う努力の是非/小説の筆が進まない/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.437 結城浩/継続か、新作か/自分専用のWebアプリesappを作る(1)/評価に見合う努力の是非/小説の筆が進まない/

2020-08-11 07:00
    Vol.437 結城浩/継続か、新作か/自分専用のWebアプリesappを作る(1)/評価に見合う努力の是非/小説の筆が進まない/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2020年8月11日 Vol.437


    目次

    • クリエイタ、長年関わったテーマへのこだわり - 文章を書く心がけ
    • 作業ログを書く自分専用Webアプリesappを作る(1)
    • 学生、「評価に見合う努力」を意識的に続けるべきか - 学ぶときの心がけ
    • 「好き」への疑いで小説の筆が進まない - 文章を書く心がけ

    はじめに

    結城浩です。

    いつもご愛読ありがとうございます。

    結城はcakesで「数学ガールの秘密ノート」という数学読み物を連載しています。毎週金曜日更新。

    先週でとうとう第300回を迎えることができました!

    読者さんの継続的な応援に感謝します。

    ◆Web連載「数学ガールの秘密ノート」
    https://link.hyuki.net/girlnote/

    2012年に連載開始してから、シーズン途中で休みを挟みながら約8年かけて第300回まで数学トークを描いてきました。

    Web連載を書籍化したシリーズの第13冊目が先月刊行されたばかり。そして書籍化を待っているストックもたくさん控えています。

    ◆『数学ガールの秘密ノート/複素数の広がり』
    https://note13.hyuki.net/

    継続は力なりといいますが、この継続は結城にとって本当に大きな喜びです。

    毎週の更新はそれなりに大変ではありますが、それに勝る喜びがあります。

    Web連載はまだまだ続きますので、応援よろしくお願いいたします!

    * * *

    それでは、今回の結城メルマガを始めましょう。

    どうぞごゆっくりお読みください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。