• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

Vol.466 結城浩/高校数学教師を目指す/プログラムを読むのが遅い/文系学部から理学部を目指す/人間関係をくよくよ悩む/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.466 結城浩/高校数学教師を目指す/プログラムを読むのが遅い/文系学部から理学部を目指す/人間関係をくよくよ悩む/

2021-03-02 07:00
    Vol.466 結城浩/高校数学教師を目指す/プログラムを読むのが遅い/文系学部から理学部を目指す/人間関係をくよくよ悩む/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2021年3月2日 Vol.466


    目次

    • 春から高校生、サインやコサインなどの勉強がまったくわかりません。
    • 類似画像を見つけるUnsplashのVisual Search機能
    • 高校数学の教師を目指している学生さんへ - 教えるときの心がけ
    • 大学二年生、文系学部から理学部編入を目指しています - 学ぶときの心がけ
    • プログラムの実装をスピードアップしたい - 学ぶときの心がけ
    • 人間関係「ああすればよかった、こうすればよかった」と考えすぎてしまう - コミュニケーションのヒント

    はじめに

    結城浩です。

    いつもご愛読ありがとうございます。

    早くも三月ですね!

    最近は『数学ガールの秘密ノート』シリーズの第15作をがんばって執筆しています。

    心づもりではそろそろ後半に入るくらいのつもりだったのですが、なぜかまだ第2章をうろうろしています。

    あわててもしょうがないのですが、だからといってのんびりもしていられません。

    「うまずたゆまず」や「じわじわと」という表現がぴったりするような感覚で今日も書いています。

    * * *

    それでは今週の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。