• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vol.540 結城浩/健康でないために機会を逃してる?/読者のことを十分に考えているか/数学を嫌いにさせない/「あなたは何ができるの?」と聞かれて/
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vol.540 結城浩/健康でないために機会を逃してる?/読者のことを十分に考えているか/数学を嫌いにさせない/「あなたは何ができるの?」と聞かれて/

2022-08-02 07:00
    Vol.540 結城浩/健康でないために機会を逃してる?/読者のことを十分に考えているか/数学を嫌いにさせない/「あなたは何ができるの?」と聞かれて/

    結城浩の「コミュニケーションの心がけ」2022年8月2日 Vol.540


    はじめに

    こんにちは、結城浩です。もう8月なんですね……暑い暑い……

    新刊『数学ガールの物理ノート/波の重ね合わせ』の話。

    執筆&校正は順調です! 先週はずっと初校ゲラと取り組んでおり、昨日(8/1)に編集部に無事戻しました。応援を感謝します。8月は再校ゲラが出てきてそれをチェックし、9月になったらいよいよ刊行です! 楽しみです!

    今回の『波の重ね合わせ』は「数学ガールの物理ノート」の2冊目で、私の本としては60冊目(!)にあたります。感慨深いですねえ。継続的な応援に感謝します! こんなにたくさん本を書ける人生になるとは思っていませんでしたよ……

    ◆『数学ガールの物理ノート/波の重ね合わせ』
    https://pnote2.hyuki.net/

    * * *

    それでは、今回の結城メルマガも、どうぞごゆっくりお読みください。

    そうそう、今回は「360本の記事をどう引っ越すか - 数学ガールのお引っ越し」という記事を書く予定だったんですが、分量がたいへん多くなってしまいました。もうちょっと絞る必要があるので、来週にさせてください。すみません。


    目次

    • 新卒社員、健康でないために機会を逃しているのではないかと焦る - 仕事の心がけ
    • 虚数は実在しますか
    • 読者のことを自分が十分に考えているか、確める方法はありますか - 文章を書く心がけ
    • 算数や数学を嫌いにさせないための方法 - 教えるときの心がけ
    • 広報部で働く30歳女性、「あなたは何ができるの?」と聞かれて考え込む - 仕事の心がけ
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。