• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

開設67周年記念函館競輪五稜郭杯争奪戦(GIII)の最終日はエボリューション決勝、記念競輪決勝が行われました。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

開設67周年記念函館競輪五稜郭杯争奪戦(GIII)の最終日はエボリューション決勝、記念競輪決勝が行われました。

2017-05-21 18:14

    記念決勝は、豪快な捲りで新田祐大選手が優勝しました

    エボリューションレースの優勝は伊勢崎彰大選手でした! 

    9レース エボリューションレース
    c96e83c8443c49daf3694a985e412825dd3a8b5c
    3371448c43c4d7bcde3ca57832b404af6774f285
    21a1523e257b24a706b126af006226d28707dc54
    ゴール

    優勝の伊勢崎彰大
    475ef1d7b1af7fbbd56fe771b178dc8817cbb50d

    「仕掛けるタイミングもあったし、体調もよかったのでいけると思っていました。競輪もこれから成績をあげていかないといけないし、あがっていくと思うので、一戦一戦を大切に、勝利を目指して頑張りたいと思います」

    ■函館記念12レース決勝

    2d33dad9661477fd84b2d6506c7b61c702a1a76d0eaaf0e7f3ec895bee43381c7e79dd1bd13fda8467b98c76c8ecaee2855c1d6b90e1204e3bd01b212671cc9b370608a91d4cd0a0344dda13806f6cb3f113b39d85c9a0febe5646b5197a647a1bfd36d3

    優勝の新田祐大
    36925405b89bd9dd21aeafca672a9905aadb2bc6

    「全体のタイミングがズレた部分があったと思うんですけど、それが僕にとっては逆にタイミングで出来てよかった。僕の中であれしかないと思ったタイミングで行っただけなので、それが優勝につながりました。次は全プロなので、2日間しかないのでスカッとするようなレースがしたいですし、その次のGIでまた頑張りたいと思います」

    2着の脇本雄太
    「新田さんが強かったです。張ろうと思ったけどスピードが違っていて、飛びついて最後差してやろうと思ったけど、行けませんでした」

    3着の小原太樹
    「単騎だったし、車番もよくなかったので、あれしかないですね。追い上げられて、脚を使ってしまいました」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。