• このエントリーをはてなブックマークに追加
第2章 鶏が先か、卵が先か
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第2章 鶏が先か、卵が先か

2019-07-14 12:00
  • 2
エピローグ
第1章 お1人様でも安心


第2章 鶏が先か、卵が先か

北海道では「電車」の事を「汽車」という
汽車というのは本来、蒸気機関車のことを指していうのだが

僕の時代でも蒸気機関車はもう走っていなかった。
なのになぜか「汽車」という。北海道で「電車」といえば路面電車のことだ。

僕の地元から札幌までは「汽車」で片道約3時間
運賃は片道7000円弱、金の無い学生に簡単に出せる範囲を超えている。

したがってフリー雀荘はしばらく封印せざるを得なかった
この頃までは仲間内でバカ言いながら打つ麻雀のほうが楽しかったということもある。

大学受験のために上京した。
受験日は2月12日と2月14日、前泊するので3泊4日の日程だった。
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
木原少年面白いw
2ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

こんな感じのがしまったんですよねー・・・
2ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。