• このエントリーをはてなブックマークに追加
特南の歩き方 牌譜添削version
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

特南の歩き方 牌譜添削version

2020-02-22 13:00
  • 2
今日の牌譜添削はHさんです 。

f41f1cc53953fda68ef186d831cdef23fbfcb144
オリることが多く、リスクを後回しにして
ジリ貧になることが多いのかな、と最近感じてきました

とのこと。それでは牌譜を見てみましょう。

1ae228220c7af7ca0d730d9874f579d52615e045

リーチに対して一発目に五萬:麻雀王国をプッシュしたシーンです。
ソーズ待ちはほぼ全滅、ピンズ待ちも四筒:麻雀王国七筒:麻雀王国以外ほぼ全滅しています。

自分の手牌はマンガンですが、この巡目
この仕掛けに、アガリ牌が脇から打たれるとは少々考えにくいですね。

よって僕なら發:麻雀王国を切ります。

8a0349d2d35742540437509c0f6199f78a6f403b

これもリーチの1発目、良い手ですが僕なら八萬:麻雀王国を打ちますね(牌図A)

この2つの牌譜を見ただけでも
Hさんがオリ過ぎて損をしているわけではないということがわかります。

オリることが多いのは当たり前

誰だってそうですよ。むしろHさんは
粘るべきではない手牌の見極めとベタオリの技術が足りていないと思います。

7b1080f38e7a8f938ccfe52a4cf9fbc271e80f48

現状トップ目です。北家と南家は共に2副露
形は悪くないですが、役牌の初牌が3つも浮いたドラの無い手牌です。

どうでしょう。ギブア
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2020/04/05
    偉すぎるノーテン罰符
×
添削ありがとうございます!

オリすぎというより、場面でのメリハリがなかったことが原因なのですかね。ベタオリも精度を上げていきたいと思います。

ちなみに3m放銃の場面でのベタオリは、5sから索子を抜いて行くのが良さそうでしょうか?
1ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

2月23日の記事に補足しましたー。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。