• このエントリーをはてなブックマークに追加
過程と価値を見直すこと
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

過程と価値を見直すこと

2020-02-23 14:00
  • 3
昨日の話に補足します。

e6a36fc77ebede82e3b618ecb1605c550dd76e33

危険牌1枚につき手牌の価値はワンランクダウン

まずこの考え方を持ちましょう。
ここでいう危険牌は役牌の孤立3枚です(牌図A)

危険牌 = 打ちたくない牌 

と考えても良いと思います。

81e7331e889a80208560f13183cd7f5ab34c727b

本来ならばこの牌姿
そんなに悪い手ではありません。

しかし打ちたくない牌が1枚、2枚
3枚も浮いていたら、手牌の価値は従来よりも3ランクダウンです。

30ee988ac295f2aa0769bdb9c9835170d1bbd123

というわけで価値が低いこの手牌では、前巡の三索:麻雀王国は合わせますし
六筒:麻雀王国が通っているので、九筒:麻雀王国3連打とかでも良いのではないでしょうか。

82eed0d6190ae0857f114ff2f67908988b562dc0

159564fc632fe609174069cd6b1fbb121fb00fc1
Q・ちなみに3m放銃の場面でのベタオリは
5sから索子を抜いて行くのが良さそうでしょうか?

Twitterでも、決定的シーンで
「何を切れば良かったか?」というツイートをよく見かけますね。

麻雀の上達を目的とするならば
決定的シーンにおける選択を考えるよりも――

決定的シーンに至るまでの過程を反省することが大事です。

bd07db9f823c6a14b335292d27688e9b5b4261a0
※参照記事・瀬戸熊は本当にあれで良かったの
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
課題山積でテンション上がってきました〜。
意識してたくさん打ってきます!
1ヶ月前
×
いつかのmリーグ多井さんが解説で批判してたのって木原さんのことじゃ無いよね?
木原さんのことじゃ無いことを祈る。
1ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

>m’さん 手の組み方はいい線いってると思いますよ~。頑張って下さい!

>スーパーホテルさん たとえそうだとしても全く影響はないので大丈夫です(*^^*)
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。