• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

2020年度版 現役麻雀プロがガチで天鳳位を目指すブログマガジンが選ぶMリーグランキング #18
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2020年度版 現役麻雀プロがガチで天鳳位を目指すブログマガジンが選ぶMリーグランキング #18

2021-01-19 12:00
  • 4
b4f43220096005209461cc4f9172736d124c285b
13位・魚谷侑未前回15位

今期はワンチャンスをものにできることはあるものの
大事な場面で勝負できる手牌に全くなっていないことが多く

1着1回 2着4回 3着8回 4着2回 (1月15日現在)

個人成績は30人中25位と低迷している。しかし麻雀の内容は
個人MVPを獲得した昨年よりも、むしろ良くなっているのではないか? 

という印象です。魚谷プロの特徴は――
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2021/03/20
    果てしなく遠い「次回」の話
×
真ん中の牌2種類のシャンポンってリーチ打ちにくいと思ってしまうんですが中筋効率という考え方は初めて知りました。

私はポジティブな麻雀と聞いて思い浮かぶのは角谷さんですね。
1ヶ月前
×
多井堀寿人をどうやって順番決めたか楽しみです
1ヶ月前
×
魚谷プロは今年は手が入ってない場面が多くて、結果が出てないのキツイですね…。
萬子の清一色(9mポン)の時のあの理牌は、やる気を感じさせてワクワクしちゃいましたwww
1ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

>dead-gorgeous-blさん 後筋効率ともいいますね。カンチャン待ちかシャンポン待ちかで悩む時によく使います。角谷と魚谷って見間違えますねw

>せかいさん 正直このあたりからも順位付けは難しいです(汗

>ゴロごろさん 肝心なところで勝負手にならないですよねー
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。