• このエントリーをはてなブックマークに追加
自分の河を意識する
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自分の河を意識する

2021-08-01 12:00
    ccc764068eeeb0e62d6d09e651de1a675678276e

    チートイツのイーシャンテンに受けます。
    みなさんはどういった基準で残す3牌を選びますか?

    一旦考えてから読み進めてくださいね。
    ヒントは今日のタイトルです。




    dcfeb80d6fdb4d67e0a03ddf35ab0e6190bd8355

    今日のタイトルは自分の河を意識するです。

    チートイツは即リーチできる牌を残すべき

    五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国の中で唯一即リーチできる牌は六筒:麻雀王国です。
    六筒:麻雀王国単騎で即リーチするために、先に五筒:麻雀王国を切っておくということです。

    6d6ad5ae51df2ca0e54be3622dc933e48e29cdcb

    次巡以降こうなったり、三筒:麻雀王国をツモ切った時に
    六筒:麻雀王国単騎で曲げたら出アガリしやすくなりますよね。

    麻雀打ちは困ったら必ず筋に頼るものです。
    無筋より筋のほうが打ちやすいのは当たり前だからです。

    チートイツなら常に、将来待ちになる候補の牌を
    自分の捨て牌を意識しながら残す工夫が必要なのです。

    a0586e8b50e5dbc5bf5cfeab5cd0232611962a34
    赤引きに期待したらあかんのか?

    そんなことはないですよ。
    赤引きに期待するのも選択肢の1つとしてあります。

    自分の河を意識して牌を残す考え方は
    チートイツに限らず、普通のメンツ手でも有効です。

    後筋効率だったり、ワンチャン
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2021/09/20
      特南の歩き方 牌譜添削version
    • 2021/09/21
      新八段坂奮闘記3 vol.39
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。