• このエントリーをはてなブックマークに追加
【Mリーグ】先制好形逃しは守備軽視
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Mリーグ】先制好形逃しは守備軽視

2021-10-27 13:30
  • 2
2da2d865bb229d0a4cfba133a113d5796ac5b072

トップ目岡田プロが3着目の親リーチに
無筋の六筒:麻雀王国を切って追っかリーチしたシーンです(牌図A)

勝率は? 勝負する牌の危険度は? 
勝った時のリターンは? 負けた時のリスクは?


ポジ要素もネガ要素もそれぞれあると思います。
岡田プロが双方どの程度見込んでリーチしたのか気になりますね。

d7de0d1820bada243638a26719ae8ee7181e9f76

今度は南3局、滝沢プロの親リーチを受けたシーンです(牌図B)
黒ひげ危機一髪理論的に三索:麻雀王国は全然勝負しても構わないと思います。

fe3b800c1377667a46fe10523bde1c7ec25b08da

ただ、勝率は決して高いとはいえず、1着→3着落ちの
リスクはかなり重いです。どこかで止めるべきでしょうね。




岡田プロは初年度に比べて進化したといえるでしょう。

レベル5→レベル7 までの進化は容易でも
レベル7→レベル8 の進化は難しい

一定レベルまで上達するのは比較的簡単でも
それ以上のレベルを目指すと急激に難易度が上がってくる

どんなゲームにも当てはまると思います。

(牌図A)(牌図B) ともに勝率を高く見積もりすぎ
あるい
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

次回配信予定
  • 2021/12/31
    Mリーグランキングメモ
コメント コメントを書く

採点好きだったので残念です
トータル成績と合計値を照らし合わせるのがちょっと楽しみでした

No.1 1ヶ月前
userPhoto 木原 浩一(著者)

いつもありがとうございます

ご要望が多いなら続けることを検討したいと思います。

No.2 1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。