• このエントリーをはてなブックマークに追加
【Mリーグ】クソゲー発生率を抑える工夫
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Mリーグ】クソゲー発生率を抑える工夫

2021-11-30 12:30
    3baee50ea527f8c60ce5064fd5981568892c2285

    麻雀クソゲーだな・・・ と思う瞬間ですよね。
    しかし、クソゲー発生率を下げる工夫はいくらでもあるわけで

    a5959d922ec2d9911c4eaabacb4c08fb0e326d05

    オーラス、西家トップ目の亜樹選手は1巡目に役牌ポン。

    亜樹選手の打牌選択傾向を
    考慮すると、遠い仕掛けや愚形残りは考えにくいだろう。

    松本選手も当然アシストに回るのだが――

    930879425ec0f042e52b3292f46d687d9ecc34b8

    九萬:麻雀王国は初牌とはいえ筋、松本選手の打六筒:麻雀王国
    亜樹選手は六筒:麻雀王国を合わせているので七筒:麻雀王国は当たりにくい。

    松本選手はここにきてアシストの手を緩めた気がする
    万が一のマンガン放銃をケアしたのかもしれないが――

    7a923876becdfeff3349f4e50813cc3730950893

    その結果、茅森選手は南4局で6万点を稼いでしまう。

    このクソゲーは茅森選手が
    ファインプレイの積み重ねた結果でもあるが

    他の誰かの緩手によって
    生じてしまった結果の可能性も十分にあるのだ。

    12fa08d9d43f8e8dbc8aae478705d8e2776efcc3

    自分のアガリが至高の守備

    クソゲー発生率を下げるためには、発生前に
    自分のアガリで封じ込めてしまうことが最も効果的。

    たとえば牌図のシーン、門前では打点は見込めないし
    守備の意識が高ければ
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2022/01/26
      特南の歩き方 牌譜添削version
    • 2022/02/28
      Mリーグランキングメモ
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。