• このエントリーをはてなブックマークに追加
新九段坂奮闘記2 vol.12
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新九段坂奮闘記2 vol.12

2021-12-08 12:00
    6e54b7153be8a3919655f1cb20f837ad7f1398d6

    ラス目の親と僅差の3着目で迎えた南3局。
    トップ目上家の3巡目リーチ、下家はマンズの染めだろうか・・・

    といった状況です。みなさんは何を切りますか?
    九筒:麻雀王国も一応選択肢にありますが、それ以外を選ぶなら?

    ba77c14108887b65696b1e13c1352a1f0b80990b

    僕の推奨は打六索:麻雀王国です。

    この瞬間最も通りやすいのは八索:麻雀王国ですが六索:麻雀王国
    九索:麻雀王国先切りなら五索:麻雀王国七索:麻雀王国待ちに当たりにくく、シャンポン待ちも無い。

    完全手詰まり何切るの基本は2枚切り

    複数の理由で他の無筋よりも通りやすい牌を選ぶことです。

    ベタオリだって立派な勝負
    ですから
    アガリを諦めて無筋を勝負することだってあるのです。

    0c74b90e6e6ee9054de2a70e953e50da7568b3b2

    唯一の現物七萬:麻雀王国は下家に鳴かれそうなです。

    踏ん張ってリーチに無筋を打つか?
    それとも渋々七萬:麻雀王国を打つか? 皆さんならどうしますか?

    7ceb71658e013819cfaecb6be014e3b4c40b304a

    トップ目のリーチだから勝率は高そう―― とか
    鳳凰卓の仕掛けだからと多いことも多そう―― とか

    言い訳しながら七萬:麻雀王国を切ったのですが、ベタオリだって立派な勝負
    ですから、ここは踏ん張ってリーチに無筋を打つべきだったと思います。

    完全
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    次回配信予定
    • 2022/01/31
      Mリーグランキングメモ
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。