• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

週刊金融日記 第286号 日本で高額所得者がどれだけ税金を払うのか教えよう、衆院選は安倍vs小池の天下分け目の戦いへ、香港の高級中華レストランを二軒ほど、既セックス女性を男友だちに紹介することについて、他
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

週刊金融日記 第286号 日本で高額所得者がどれだけ税金を払うのか教えよう、衆院選は安倍vs小池の天下分け目の戦いへ、香港の高級中華レストランを二軒ほど、既セックス女性を男友だちに紹介することについて、他

2017-10-02 03:45
    // 週刊金融日記
    // 2017年10月2日 第286号
    // 日本で高額所得者がどれだけ税金を払うのか教えよう
    // 衆院選は安倍vs小池の天下分け目の戦いへ
    // 香港の高級中華レストランを二軒ほど
    // 既セックス女性を男友だちに紹介することについて
    // 他


     こんにちは。藤沢数希です。
     先週は香港に行っていたのですが、日本では小池百合子都知事が「希望の党」を結成し衆院選で戦う意向を示したため、日本の政治が一気に動き出しましたね。
     報道によると、小池氏が知事の仕事を辞して衆院選に出馬することはひとまず否定しているとのことですが、僕の外資系証券会社に勤務していた経験から言うと、出るんではないかな、と思っております。
     経歴がピカピカで、面接受けがすこぶるいいけど仕事ができない外国人マネジャーなんかが、高額の報酬でヘッドハントされてきて、威勢よく仕事を始めるんですけど、1年ぐらい
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。