• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

フレデイ タンさん のコメント

ガリガリ君と戒厳令志向の首相、何だか水と油だけど、アフガニスタンがどこにあるか知らない米国ブッシュ大統領が愛国法で米国を戒厳令下に置き侵略戦争を始めた故事があるわけです。安倍氏のこのセコさがかえってテレビ聴衆者の親近感を誘ったりする効果があるんじゃないかとナーバスな私は感じるんですね。お笑い芸人以上の屈折したタレント性として意外に人気でるとか。
No.2
40ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
25 日リテラの . 「党首討論で山本太郎が安倍首相に「ガリガリ君を政治資金で買った」事実を追及! 安倍は異常に狼狽して逆ギレ」(転載) 私はこの映像を見てないので真偽は不明だが、安倍、山口、星各々、さもありなんの行動。 ***************************** 6 月 21 日の『報道ステーション』(テレビ朝日)での党首討論で、たった 1 分収録時間が延びただけでキレまくり視聴者を唖然とさせたばかりの安倍首相だが、今度は『 NEWS23 』( TBS )で醜態を晒した。ある質問に慌てふためき、パニックに陥ったのだ。  その質問とは、生活の党と山本太郎となかまたちの共同代表である山本太郎がぶち込んだ、「安倍首相“ガリガリ君”問題」だ。  討論の最中、テーマが舛添要一前東京都知事の“政治とカネ”に及んだ際、山本氏は「(舛添氏の)そのセコさ、そしてそのやり方っていう部分に関しては負
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。