• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

小ドラマ。セコイ、逆切れの安倍首相。太鼓持ち山口公明党代表。争点はずし星浩キャスター、皆々得意技発揮(リテラ転載)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

小ドラマ。セコイ、逆切れの安倍首相。太鼓持ち山口公明党代表。争点はずし星浩キャスター、皆々得意技発揮(リテラ転載)

2016-06-27 06:22
  • 10

25日リテラの.「党首討論で山本太郎が安倍首相に「ガリガリ君を政治資金で買った」事実を追及! 安倍は異常に狼狽して逆ギレ」(転載)

私はこの映像を見てないので真偽は不明だが、安倍、山口、星各々、さもありなんの行動。

*****************************

621日の『報道ステーション』(テレビ朝日)での党首討論で、たった1分収録時間が延びただけでキレまくり視聴者を唖然とさせたばかりの安倍首相だが、今度は『NEWS23』(TBS)で醜態を晒した。ある質問に慌てふためき、パニックに陥ったのだ。

 その質問とは、生活の党と山本太郎となかまたちの共同代表である山本太郎がぶち込んだ、「安倍首相“ガリガリ君”問題」だ。

 討論の最中、テーマが舛添要一前東京都知事の“政治とカネ”に及んだ際、山本氏は「(舛添氏の)そのセコさ、そしてそのやり方っていう部分に関しては負

この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
ガリガリくんが、政治活動に関係があるかどうか大いに疑問があるが、政治資金規正法は収支報告書に記載されれば、法律的には問題ないということでしょう.

安倍首相の狼狽は、多分ご自身が食べたから起こったのであり、秘書たちが食べたのであれば、笑いながら、「ご指摘のとおりですね。担当者に政治資金の使い方について、指導をしていきます。ご指摘ありがとうございました。」と言えば、それで終わりの問題である。一国の総理が、この程度の度量しかなく、切れやすくセコければ、他国の笑いものになることに心すべきでしょう。韓国、中国では笑い話に取り上げるのでしょう。情けない困った総理ではある。
39ヶ月前
×
ガリガリ君と戒厳令志向の首相、何だか水と油だけど、アフガニスタンがどこにあるか知らない米国ブッシュ大統領が愛国法で米国を戒厳令下に置き侵略戦争を始めた故事があるわけです。安倍氏のこのセコさがかえってテレビ聴衆者の親近感を誘ったりする効果があるんじゃないかとナーバスな私は感じるんですね。お笑い芸人以上の屈折したタレント性として意外に人気でるとか。
39ヶ月前
×
安倍首相は、「ガリガリ君はなぜ売れるのか」を調べ、原発売り込みに活かそうと考えたに違いありません。それには、自分で食べてみなくてはならなかったのでしょう。でも、食べてみても、原発売り込みに応用できる知恵は、全く出てこなかったから、山本議員の突っ込みで怒り狂ったのでしょう。

それより大きな問題は、海外出張費だと思います。舛添全都知事とは桁違いの金額を使い、回数も桁違いなのに、どこのマスコミも全く取りあげていません。使った出張費に見合うメリットがあったのなら、その詳細を堂々と国民に公表すべきではありませんか。
もしも、何のメリットも得られないのなら、国税の無駄づかいであり、やめさせなくてはいけません。
39ヶ月前
×
最後から15行は重複しています。削除した方がいいと思います。
39ヶ月前
×
日本国民としては、この醜態が英字新聞に載らないように祈るばかりだ。
39ヶ月前
×
そう思ったらやり玉にされた舛添以外にももっと追求していかなければとなぜマスメディアはならないんだろうか。。
39ヶ月前
userPhoto
p_f
×
>「ガリガリ君」が政治討論の場で議題にあがり、総理大臣が慌てふためいて火消しをするとは、つくづく情けない話である。

逆切れしたり、怒ったりできるということは、問題をよおーく理解できているということでしょう。
つまり、安倍首相の問題把握能力はこのレベル止まりということだ。この国の政治が国内外に対して いずれも何年も停滞したままなのもその帰結だろう。水やりを止められた植物の如く日本はどんどん衰弱していると感じる。嘘と詭弁への抵抗力も実に弱っている。
39ヶ月前
×
孫崎さんのオススメまたは面白いと感じるメディアないし本等の紹介を先々でして頂きたい
もしくは皆さんはどうでしょうか?
39ヶ月前
×
 安倍が政治資金で落としているのは、何もガリガリくんだけではない。胃腸薬、オレンジジュース、カイロ等々、他にもいっぱいでてきている。これでは、舛添が可哀想だ。なのに、日刊ゲンダイ以外の大手メディアはこのニュースを全く報じようとしない。いつものこととは言え、絶対おかしい。
39ヶ月前
×
「神立の水」計3万1920円、キャバクラ、スナックでの支出少なくとも59回、計126万2150円、ウニの爆買い、11年は14万6060円、12年にいたっては75万5695円分も「贈答品」として買い上げている。また、ウニ以外にも、「贈答品費」「慶弔費」として、11年には真珠で有名なジュエリーメーカー「ミキモト」で9万7020円、デンマークの高級陶磁器メーカー「ロイヤルコペンハーゲンジャパン」では11年に計51万5869円、12年は計75万5920円、13年は計26万2500円を支出。そのほかにも、女性に人気のフランスコスメブランド「ロクシタン青山本店」でも購入の記載(6万7200円/12年)がある。
公私混同甚だしいですね。
巨額な損失としては、GPIFによる株価下落を防ぐためにつぎ込んだ数十兆円、日銀に買わせている株が昨年度だけで30兆円に上り、売ったら損失確実という所でしょうか。
「税金なんてどうせどうなったって責任取らないし」と、高をくくっているのでしょう。
原発事故をの始末を見たってそうなんですけどね。
それでいいのかってことでしょう。
39ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。