• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

のぶたろうさん のコメント

安部首相に同行して真珠湾で追悼式に臨んだ稲田防衛相が本日靖国神社に参拝したそうだ。年末の慌ただしい最中にどさくさにまみれてろくに任務にも堪えられない防衛相の名をかたって英霊に向かい「謝罪はしませんでした」等とつぶやきながら、真珠湾追悼の報告でもしたのか。オバマやケネディー大使はどの様な反応を示すか。そもそも安倍首相の真珠湾訪問自体、米側提案と報じていた(朝日)。行動だけでなくセリフも米国の振り付け。
「未来志向」ですって?要するに日本はアジアで侵略しまくった末に無謀にもアメリカに挑戦し、徹底的にやられて原爆も落とされ無条件降伏のあげく、占領されその後一応独立はしたけど、未だに半植民地状態。これからはアメリカの傭兵として自衛隊も海外に派兵する関係になりましたと宣言しに行ったようなものだろう、全くこの内閣は根性が腐っている。
No.5
41ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
 新聞の見出しに、「歴史的な訪問だとある。  何が歴史的だったのであろうか。  当初、「現職首相初めての真珠湾訪問」と報じられた。それだったら歴史的 であったかもしれない。しかし、その後吉田首相、鳩山(一郎)首相、岸首相 が現役で訪問していたことが判明した。かつ鳩山(一郎)首相の時には祝砲が うたれ、国歌吹奏も行われている。  確かにオバマ大統領は同席したが、彼は毎年暮れ真珠湾で過ごすので、立ち 会うのは特別ではないし、首相が演説をしたからと言って、「歴史的」とは言 えない。  首相が行った演説も美辞麗句を並べているが、実はない。  安倍首相は「日本は不戦の誓いを貫いてまいりました。戦後70年間に及ぶ 平和国家としての歩みに、私たち日本人は、静かな誇りを感じながら、この不 動の方針を、これからも貫いてまいります」と述べた。安倍首相は、集団
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。