• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

p_fさん のコメント

userPhoto
p_f
「もう、辞任会見も要らない。アベはとっとと消えて」-これが国民の本音だろう。
ジャパン・ハンドラーのベルボーイでしかない「国民にとってよろしくない首相」など要らない。
それにしても、アベ政治によって、この国には権力の暴走を未然に防ぐシステムも無ければ、万が一暴走した場合に直ちに抑え込むシステムも からっきし無いことを これでもかと見せつけられた。科学技術系のシステムではあり得ないことだ。
だいたい、「次の首相は どうか善人さま でいらっしゃいますように」そうお祈りするしかないのが民主国家なのか。
本来、民主憲法ならば、二重三重の「為政者の暴走予防策/暴走抑止策」についても謳っておくのが当然でないのか。そして教育を含め、上のようなシステムを作り、災害避難と同様、日頃から訓練しておかなければ、同じ「人災」にまたも途方も無い時間、労力、金が無駄にされるのを繰返すだけ。
No.3
16ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
安倍首相は「私や妻が関わっていたら、これはもう、私は総理を辞めるということであります」と国会答弁。 今回財務省が交渉記録を国会に提示、その中には「(首相夫人付き職員・谷氏の発言として“財務省がよく対応してくれているものと理解するが”とあり、財務省国有財産管理室長の発言として「(学園との土地取引は)財務省として、現行のルールの中で最大限の考慮をして対応しているところ」の文章もあった。当然交渉に関与している。   、 A -1 : 事実関係1   2017 年2月 17 日の国会答弁 民進党・福島伸享議員(以下、福島議員と略す)「この小学校の名誉校長とされているのが、安倍昭恵先生という方で、右を見ると、『安倍晋三内閣総理大臣夫人』と書いてあります。この理事長の『籠池先生の教育に対する熱き想いに感銘を受け、このたび名誉校長に就任させていただきました』。この事実、総理はご存知でしょうか?」 (注:
孫崎享のつぶやき
元外務省情報局長で、駐イラン大使などを務めた孫崎享氏。7月に発行された『戦後史の正体』は20万部を超えるベストセラーとなり、ツイッターのフォロワーも5万人を突破しました。テレビや新聞が報じない問題を、日々つぶやいている孫崎氏。本ブロマガでは、ツイッターにさらに情報を加え、最低でも週1回発行します。月額105円。【発行周期】不定期。高い頻度で発行します。