• このエントリーをはてなブックマークに追加
ほうれん草の納豆和えの作り方
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ほうれん草の納豆和えの作り方

2020-01-14 22:00
  • 2
<材料>
納豆・・・・・・・・・・・1パック
ほうれん草・・・・・・・・1株
柚子・・・・・・・・・・・1個
醤油・・・・・・・・・・・絞った柚子の果汁と同量
鰹節・・・・・・・・・・・お好み



<作り方>
1.柚子を絞って種を取り除く。
2.1の果汁と同量の醤油を混ぜてポン酢を作っておく。
3.納豆に2のポン酢を小さじ1加えて粘りが出るまで混ぜる。
4.ほうれん草を小さめにカットして3と和える。
5.さらに2のポン酢を小さじ1加えて混ぜる。
6.皿に盛り、鰹節とゆずの皮を乗せて完成。



<ポイント>
・ポン酢はゆずがなければ酸味の強めの柑橘類で代用できます。それもない場合はポン酢でも可です。
・残ったポン酢は鍋やほかの料理に使ってみてください。
・ほうれん草は脳機能を向上、納豆は循環器系の疾病リスクを下げてくれることが分かっていますので是非食べましょう。ただし納豆に含まれるイソフラボンは摂取しすぎると甲状腺の機能を阻害して
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
入会して購読

チャンネルに入会して、購読者になれば入会月以降の記事が読めます。

入会者特典:当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

ブログイメージ
メンタル料理講座ブロマガ
更新頻度: 不定期
最終更新日:2020-01-19 22:00
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

ニコニコポイントで購入

当月に発行された記事はチャンネル月額会員限定です。

×
ほうれん草は茹でないんですか?
5日前
×
>>1
昔の放送を見ると分かりますがほうれんそうは十数分水に浸してシュウ酸を取り除いてから生で食べる方法をとっています
2日前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。