• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

一問一答「人生設計は何を軸にして考えれば良いのでしょうか?」〜お金の心理学〜
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

一問一答「人生設計は何を軸にして考えれば良いのでしょうか?」〜お金の心理学〜

2021-01-21 20:00
  • 2

人生設計において、"健康"や"人間関係"と並んで、切っても切れない"お金"というテーマ。誰にとっても大切なものですから、多くの人がそれについて悩むのではないでしょうか?!

今回は、そんな全ての人の人生にとって重要であろうお金の心理学について紹介させてもらいます。

Q. 「大学4回生です。社会人になってお金が貯まったら大学に入り直そうと考えています。世間とは違うことをすることに対して金銭的にも不安を感じています。人生計画は何を軸にして考えればいいのでしょうか?」




あなたは、自分自身の人生を振り返ってみて、どのようなタイミングで"人生設計"や"お金"について"考えましたか? その時と今の"悩み"や"考え方"で変わったこと、変わらないことはどのような点でしょうか?!

何を軸に考えれば良いのか不安に感じたときには、 自分自身の中での比較や 他の方々の考えを参考に、俯瞰すると見えてくるものもあるので、 皆さん自身の考え方や経験など、ぜひ教えてください。 ニコニコのコメント欄にコメントをお願いします。

お金については、その考え方や取り扱いを間違えてしまうと、お金を稼ぐこともできなくなったり、人生を棒に振ってしまうことになりかねないということをDaiGo師匠も様々な知識をもとに紹介してきました。

例えば、宝くじを買って高額当選したとしても、ほとんどの場合その人は不幸になってしまうという話がありました。

これは、快楽適応(ヘドニック・アダプテーション)というもので、人間はお金に限らずいつのまにかそれが当たり前になり快楽感や満足感を感じられなくなるために、不要なことや間違ったことをしてしまい、結果的に不幸になってしまうということがあります。

自分で努力したり一生懸命お金を稼ぐ方法を考えて手に入れたお金ではなく、学ぶことも何もないままに大金を手に入れてしまうと、何をするのも馬鹿らしくなってしまいます。

特に、自分の人生における目的やミッションのようなものを明確にすることができていない状態で、大金を手に入れると、ほんの些細なことさえもバカらしくてできなくなってしまいます。

お金というものはそれを手に入れる過程で学べることが多くあります。

例えば、本屋さんに出かければそこで思いがけない良書に出会えるかもしれませんし、その途中で一生の付き合いになるような出会いに恵まれるかもしれませんし、ちょっとした旅行に行った時も自分の足で歩いて散歩していると、思いがけない綺麗な景色に出会ったりすることができるかもしれませんが、それを面倒だと考え、Amazon で買って済ませたり、タクシーに乗って目的地に移動していれば、そんなチャンスにも恵まれないわけです。

これと同じで、人間はやりたいことが見つかっていないとか経験不足の段階で大金を手に入れてしまうと、それ以降の人生から得られる喜びが減っていってしまいます。


お金以外のことも含めて人は良くも悪くも慣れてしまうものです。

これを防ぐためには、やはり、常に新しいことに挑戦したり、今までとは違う方法を試したり工夫を続けるということが重要になります。


それでは、

今回は具体的にお金を稼ぐために重要なことについてまとめておきたいと思います。


皆さんが実際に何をすればお金を稼ぐことができるようになるのか、あるいは、お金を稼ぐことができる人はどのような特徴を持っているのかということを解説させてもらい、そのために必要なことや具体的にできることまで紹介させてもらいます。

ご覧になりたい方は続きをどうぞ。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
今回は特に筆者がギラギラしてたぜ...

遅延割引っつーか、もうどうにでもなれ効果が常時発動みたいな?
そりゃあお金ないよなぁ
しょうがない

響かなきゃヤバいやつほど響かないっていう
メッセージあるある 万国共通の

DaiGoさんが言ってるのは、準備や練習よりとっとと本番した方が得るもの大きいみたいな話だろうから
なんかムズそうなことでもやってみるか...(カップヘッドとか)
1ヶ月前
×
Q. 「大学4回生です。社会人になってお金が貯まったら大学に入り直そうと考えています。世間とは違うことをすることに対して金銭的にも不安を感じています。人生計画は何を軸にして考えればいいのでしょうか?」

A.現在、大学4回生であれば、社会人では新卒扱いでしょうから、まだ給与もそれほど高くないものと考えられます。

ですが、そのうちから、自分の資産をやりくりする力をつけていけば、その後の人生を有利に進められる、ということは言うまでもありません(^^)/

・「給与upのためには何が必要??」
・「効率的で効果的な節約って何??」
・「自分でとって、必要な消費は何??」
・「本業以外でも収入を増やすなら、どうしたらいい??」

など、新社会人後に浮かんでくるようなお金に関するテーマを挙げてみて、

そして、これらのテーマをクリアする自分を想像してみてください!

かなり、成長したはずの自分が描けませんか??


「社会人を経てから、大学へ」を考えているのなら、きっと「やりたいこと」は自分の中で明確なのでしょうから、

社会人になったら、上に挙げたようなテーマに挑んで、

それで力をつけ、パワーアップした状態での大学進学は【最強の状態】とも考えられますよ(^^)/

こう考えたら、
「世間とは違うことをすることに対しての不安」なんて、小さく感じませんか??

むしろ、よりよいチャレンジだと、僕は思います(^^)

がんばってください!楽しみにしています!

ボケット(@小学校の先生)

1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。